logo

Artpriceが2018 Contemporary Art Market Reportを発表

Artprice.com 2018年10月01日 19時24分
From 共同通信PRワイヤー

Artpriceが2018 Contemporary Art Market Reportを発表

AsiaNet 75494(1762)

【パリ2018年10月1日PR Newswire=共同通信JBN】
*売上高1744%増、年間収益8.1%増、5大陸で事業展開

ティエリ・エールマン氏が創設、運営するArtpriceは、ワン・ジエ氏が創設、運営する中国機関パートナーグループArtron/AMMA(Art Market Monitor of Artron)との緊密な協力で21回目の決算を達成した。

(Logo: リンク

2018年6月までの12カ月間の現代アート市場の3つの主要指数(セングメントの物価指数で19%増の世界売上高、17%増のロット販売)がほぼ平行して増加したことは、世界の現代アートの販売が急成長しバランスのとれた伸びだったことを示している。

現代アート作品で現在8.1%増を示す年間平均の財務リターンは現金預金を蝕むマイナスないしはほぼゼロ金利の流れから見れば、極めて魅力的である。

大規模な秋季フェア、特にFriezeとFiacに参加する人にとって不可欠なツールであるArtprice Contemporary Art Market Report 2018は以下のアドレスから無料で入手することができる。

リンク

当社リポートの趣旨に関する注意事項
現代アート=1945年以降に生まれたアーティストが創作した作品

ファインアート=絵画、彫刻、描画、写真、ビデオ、プリント、展示品

分析期間:2017年7月1日から2018年6月30日まで

過去12カ月間で落札された6万6850の取引は、前例のない激しさだった市場を映し出している。2000/2001年以来、取引数は5.5倍になった。同期間で世界の売上高は1755%増加して1億300万ドルから19億ドルに上昇した。現代アート作品の平均価格は21世紀への変わり目の8400ドルから現在の2万8000ドルに上昇した。さらに、現在の現代アート市場は前例のない多様性を提供している。過去12カ月で少なくとも1回のオークション結果で記録された1945年以降に生まれたアーティストは2万335人で、2000/2001年(4100人の現代アートのアーティスト)のほぼ5倍だった。

Artpriceのティエリ・エールマン創設者兼最高経営責任者(CEO)は「われわれはリストラを約3年間継続したが、現代アート市場は現在、極めて強い基盤になって復活した。価格は再び上昇しているが、供給の幅が広がっており、より多くの作品の選択が可能になり、売れ残り率は39%と完全に安定しており、バランスのとれた市場を保証する」と語った。

英国(5億4500万ドル)、中国本土(2億9800万ドル)は素晴らしい総売上高を示し、それぞれ55%、15%の増加を示した。他方、米国は1億1050万ドルという並外れた記録を示したジャン-ミシェル・バスキアのUntitled(1984年作)によって膨れ上がった前年同期と比べ13%減を示した。

ロンドン、ニューヨーク、北京、香港だけでも現代アートの世界のロット販売の17%を占めただけだったものの、世界売上高の82%を計上した

フランス市場は12カ月の間に現代アートの売上が81%増加して7100万ドルになり、素晴らしい業績を上げた。その他の欧州では、ドイツ(40%増)、イタリア(31%増)、ベルギー(27%増)は世界の現代アート市場でそれぞれ5位、7位、10位になった。その他では、数カ国が世界市場の伸びに寄与し、日本(22%増)、オーストラリア(15%増)、韓国(15%増)、南アフリカ(25%増)だった。

主な数字
1)世界売上高は19%増の19億ドル
2)ロット販売数は17%増加し、6万6850件のオークション結果
3)世界の売れ残り率は39%と安定
4)現代アート価格指数は18.5%の増加を示した
5)2000/2001年以来、世界売上高は1744%増加して、1億300万ドルから19億ドルになった
6)2000/2001年以来、販売された総ロットは5.5倍に膨れ上がり、1万2300から6万6850になった
7)現代アート・オークションの結果は昨年59カ国で記録された
8)ニューヨーク、ロンドン、北京、香港は世界のロット販売の17%を占めただけだったが、世界売上高の82%を計上した
9)大中華圏(香港と台湾を含む)は4億8000万ドルをもたらし、世界市場の26%を占めた
10) 欧州はフランスが81%増、ドイツが40%増、イタリアが31%増と特別な年となった。

1.概要。現代アートの市場業績

2.アーティストの価格

3.アフリカおよびそのディアスポラ

4.話題になったこと

オークション(2017年7月から2018年6月までの間)で販売されたトップ100の現代アート作品

オークション売上高(2017年7月から2018年6月までの間)によるトップ500の現代アートのアーティスト

現代アート(2000年に2.8%だけだったことに比較して12%の世界アート市場)は、印象派ないしは近代美術のために使用するのと同じ尺度を使って測定できない。同期間で、オークション売上高は1744%増加し、1億300万ドルから19億ドルになった。現代アートのアーティストの人気度と価格指数はさまざまな一連の要因に極めて敏感であり、一般的にはイベントおよび「芸術ニュース」の影響に常に左右される。

この現実を調査するため、アート市場情報の世界リーダーであるArtpriceは計量経済学者、編集チーム、美術史家と協力して新しい分析方法と一連の意思決定支援ツールを開発した。その結果、市場の価格動向に最適な知見を提供する方法が生まれた。

ティエリ・エールマンCEOは次のように語った。
「不幸なアーティストの伝説は現代ではもはや通じない。優れたアーティスは亡くなっているアーティスだけであるという昔からの概念は忘却の彼方に沈んだ」

「今回の2018 Contemporary Art Market Report(1997年以来、21回目)はこの興味深い問題、すなわち現代のアーティストの役割を指摘している。哲学者のジョルジョ・アガンベンが明言したこの役割の詩的な理解に間違いなく同意する。彼は、現代(アーティスト)は自らの時代をしっかりと見据え、その明るい部分ではなく闇を把握するものである。それは長い停滞から受け取る役割である、と語った」

「標準化されグローバル化された世界で、現代アートのアーティストはわれわれが常に必要としている特別な魂をわれわれにもたらす」

▽Artpriceについて
Artpriceはユーロネクスト・パリ、SRD long onlyおよびEuroclear:7478-ブルームバーグ(Bloomberg):PRC-ロイター(Reuters):ARTFを通してEurolistに上場している。

Artpriceの動画はリンク を参照。

Artpriceは美術品価格と美術品索引データバンクのグローバルリーダーで、3000万件以上の索引と70万人を超えるアーティストを対象にした競売データを所有している。Artprice Images(R)を利用すれば、世界最大の美術品市場資源に無制限にアクセスすることが可能になる。このライブラリーには1700年から現在までの美術品の映像、印刷物1億2600万点が含まれ、それぞれにArtpriceの美術史家による注釈が付いている。

Artpriceは、6300人の競売人が寄せる情報でデータバンクを恒常的に更新し、美術品市場の傾向に関する情報を世界の主要通信社および約7200の国際的報道機関に提供している。Artpriceの会員450万人は美術品売買のため、世界をリードするStandardised Marketplaceに対するアクセス権を与えられている。Artpriceは美術品市場用のブロックチェーンを準備している。それは2018年3月に出版されたBPIラベル(科学国家フランス語ラベル)Artpriceの2017年世界美術品市場報告である:リンク

ArtpriceのContemporary Art Market Annual Report for 2017は以下のサイトから無料で入手可能。

リンク

Artpriceのプレスリリース:  

リンク
リンク

Artmarket News:

リンク リンク

リンク
リンク

リンク

Abode of Chaosの有名なMuseum of Contemporary Artに本拠を置いているAlchemyとuniverse of Artprice(リンク )を発見しよう:

リンク

リンク

The Contemporary Art Museum The Abode of Chaos on Facebook: リンク

ソース:Artprice.com

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]