logo

新機能「プライベートVLAN」でセキュリティを強化してみよう!

津村彰氏の ヤマハではじめてみよう!L3スイッチコラム

SCSK株式会社 ネットワークプロダクト部 販売促進課 は津村彰氏の ヤマハではじめてみよう!L3スイッチコラム”新機能「プライベートVLAN」でセキュリティを強化してみよう!”を公開しました。

###
2018年に発売された、ヤマハ スイッチである「SWX3200シリーズ」「SWX3100シリーズ」「SWX2310シリーズ」には、「プライベートVLAN」という新たなVLAN機能が追加されました。

これを使う事により、シェアオフィス等といった現場で容易に端末間のセキュリティを担保する事が可能になります。

今回は、例としてSWX3100-10GにてプライベートVLANを設計・設定してみましょう。

■「プライベートVLAN」とは?

「プライベートVLAN」とは、ヤマハ ルーターでは「ポート分離機能」として実装されていたものと同等の機能を持ちます。また、セカンダリVLANの1つであるアイソレートVLANは、配下の端末間の直接通信をブロックする事が可能です。

(この続きは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]