logo

見逃しアニメがTOP10を独占!U-NEXT、2018年7月度視聴ランキング発表

USEN-NEXT GROUPの株式会社 U-NEXT(本社:東京都品川区、代表取締役社長:堤 天心)が運営する「U-NEXT」は、2018年7月度の視聴ランキング TOP10を発表いたしました。



[画像: リンク ]



【レンタルランキング 総合TOP10】

1.リメンバー・ミー
2.ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル
3.ブラックパンサー
4.8年越しの花嫁 奇跡の実話
5.不能犯
6.グレイテスト・ショーマン
7.トゥームレイダー ファースト・ミッション
8.ジュラシック・ワールド
9.ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章
10.銀魂
*2018年7月1日~7月31日調べ/順位は購入人数順

レンタルランキング総評
7月度のレンタルランキングでは、7月18日に配信開始されたばかりの『リメンバー・ミー』が、わずか2週間の配信期間ながら1位を獲得しました。夏休みシーズンということもあり、ファミリーで楽しめる『リメンバー・ミー』のニーズが急激に高まったようです。
夏休み本番となる8月は、例年帰省先や自宅での鑑賞ニーズが高まります。『ジュラシック・ワールド』『銀魂』『Mr.インクレディブル』など劇場公開作の関連作も引き続き注目を集めそうです。


【見放題ランキング 総合TOP10】

1.はたらく細胞
2.進撃の巨人 Season 3
3.異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術
4.ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン
5.七つの大罪 戒めの復活
6.ブラッククローバー
7.オーバーロードIII
8.BLEACH
9.僕のヒーローアカデミア(第3期)
10.百錬の覇王と聖約の戦乙女
*2018年7月1日~2018年7月31日調べ/順位は視聴人数順

見放題ランキング総評
7月度の見放題ランキングでは、現在テレビ放送中の「見逃しアニメ」がトップ10を席捲しました。人間の細胞をテーマに展開する特徴的な物語で、前評判が特に高かった『はたらく細胞』が、数々の人気タイトルをおさえ1位を獲得。一方で、7月23日から見逃し配信が始まった『進撃の巨人 Season3』は、短い集計期間のなか堂々の2位につけ、人気の高さを見せつけました。

近年、「見逃しアニメ」のニーズはさらに高まっており、見放題ランキングでは常に上位を独占するようになりました。テレビ放送中の話題のアニメを「移動中や自室でのすきま時間に楽しむ」という視聴習慣が一般化しているようです。


各ジャンル別のレンタル/見放題ランキングについても、U-NEXTコーポレートサイトへ掲載しておりますので、あわせてご覧ください。
詳しくはこちら:リンク

(C)2018 Disney / Pixar


U-NEXT(ユーネクスト)について
U-NEXTは、80,000本以上の見放題作品に加え、公開・放送されたばかりの最新作を含むレンタル作品40,000本以上の作品をお楽しみいただける日本最大級の動画配信サービスです。
映画、ドラマ、アニメなど全11の多様なジャンルから、合わせて120,000本以上の充実のラインアップを、スマートフォンやテレビなどお好きなデバイスでご覧になれます。

U-NEXT:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]