logo

Godrej Process EquipmentがSPX Heat TransferのYubaとEcolaireブランドを獲得

Godrej Group 2018年08月14日 11時30分
From 共同通信PRワイヤー

Godrej Process EquipmentがSPX Heat TransferのYubaとEcolaireブランドを獲得

AsiaNet 74761 (1409)

【ムンバイ(インド)2018年8月13日PR Newswire=共同通信JBN】
*電力セクターへのサービス提供能力を強化

Godrej & Boyce Mfg. Co. Ltd.(リンク )の事業部門であるGodrej Process Equipment(リンク )は、高度な製品および技術の世界的なサプライヤーである米国のSPX Corporationの子会社SPX Heat TransferからYubaおよびEcolaireブランドとデザインテクノロジーを買収した。この戦略的買収によって、Godrejは電力セクターの熱交換器関連部門のエンドツーエンド・ソリューションを提供する能力を獲得した。

(Photo: リンク

Godrejはこれまで、YudaデザインのFeedwater Heatersの製造ライセンスを持っていた。Godrejが製造するFeedwater Heatersは、NPCIL、Tata Power、GSECL、NTPC、東芝などに提供されてきた。この買収によって、Godrejはブランドとテクノロジーを所有し、インドで生産することが可能になる。

今回の買収によって、Godrej Process Equipmentは電力セクターの主要なプレーヤー、火力、地熱、太陽、核発電所に重要機器を提供する独立系のグローバルプレーヤーとしての地位を確立することができる。SPX Heat Transferのデザインチームから主要な人材が加わったことで、この分野におけるGodrejのデザイン能力も大幅に高まる。

Godrej & Boyceのジャムシド・ゴドレジ会長兼マネージングディレクターは今回の買収の重要性を強調し「当社のProcess Equipment事業のためにSPX Corporationから有名なブランドおよびテクノロジーを買収したことによって、われわれは電力発電セクターに提供する製品を深化させるというコミットメントを示した。当社は常に、事業全体にわたる戦略的提携を発展、合理化させている。この買収を通じて、われわれは最高のサービスと最先端技術の製品を提供する発電セクターの優れたプレーヤーとしてGodrej & Boyceを発展させるつもりである」と語った。

アレン・アンタオとアニル・ベルマ両氏のビデオ:
リンク

Godrej Process Equipmentのアレン・アンタオ執行副社長兼ビジネスヘッドは「製造エクセレンスへのGodrejの強力な推進力はこのブランドの強みと組み合わせることによって、極めて高価値の製品を顧客に提供するとともに、明確な競争上の優位を維持できる。われわれはこの新しい可能性を活用して、電力セクターで世界的な事業展開を拡大するチャンスを得た。われわれは石油&ガスセクター向けの圧力容器で世界をリードするサプライヤーであり、YubaおよびEcolaireブランドが加わることで世界の電力セクターにおけるこの地位を確固たるものにすることができる」と語った。

▽報道関係問い合わせ先
Smita Basu Roy
smita.roy@godrejinds.com

ソース:Godrej Group

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]