logo

平成生まれのゆとり世代限定Tシャツ『平成ゆとりTシャツ』、ヴィレッジヴァンガードのECサイトにて期間限定で再販開始!

合同会社 IMAGINAL 2018年08月13日 11時32分
From PR TIMES

喋るTシャツ第三弾 平成ゆとりTシャツ 8/13~8/20限定でヴィレッジヴァンガードECにて再販

合同会社IMAGINALは8/13(月)10:00~8月20日(月)23:59の期間限定で平成ゆとりTシャツをヴィレッジヴァンガードECサイトにて再販を開始しました。



[画像1: リンク ]


ヴィレッジヴァンガードECページ:リンク 

7/18(水)~7/20(金)の3日限定で約750着を販売した平成ゆとりTシャツをヴィレッジヴァンガードのECサイトで、8/13(月)10:00~8/20(月) 23:59の期間限定販売いたします。

平成ゆとりTシャツ特設サイト:リンク

ゆとり世代と言われることの多い平成生まれ世代。
大人や上の世代などに最近の若者はゆとりだ!人見知りだ!と言われることが多い世代です。

この平成生まれ世代に向け、平成最後にTシャツから新しいリアルなコミュニケーションを作り出すのが「平成ゆとりTシャツ」です。

コミュニケーションがコンセプトの喋るTシャツ。第三弾のテーマは"平成ゆとり"

残り1年もない平成時代の最後に、ゆとりと言われ生まれ育った僕ら世代で最後の平成をつなげよう

▪︎平成ゆとりTシャツの3つの特徴

1.平成生まれを表す"1989-2019"の胸ロゴのみのシンプルデザイン

1989-2019という一見不可解なデザインにすることで、そのロゴなんていう意味?1989-2019って?
という会話を生みます。また、平成生まれ同士の象徴としても機能します。

[画像2: リンク ]


モデル:大石楓夏(リンク
1999年7月25日生まれ
19歳とは思えない独特な世界観を持つ。ファッション系から注目が集まる。

2.ゆとり世代を表すゆとりサイズのみの展開
トレンドであるビッグサイズのみの展開となりゆとりを表しています。女性はワンピース風に男性も大きめのT シャツとしても着用できます。サイズ:L~XXL
[画像3: リンク ]


モデル:外川礼子(リンク
1994年9月7日生まれ
雑誌Soup.やarで活躍。多くのCMでもモデルとして露出を増やしている。

3.白・黒・グレーの3色展開
喋るTシャツでは初のグレー色です。
[画像4: リンク ]


モデル:内原達也(リンク
1991年12月22日生まれ
元テラスハウスメンバー 現在はフリーのヘアメイクとして活動中

▪︎喋るTシャツ及び、平成ゆとりTシャツにかける想い

[画像5: リンク ]


SNSやWeb上でのコミュニケーションが当たり前になり、どんどん便利になる。それに比例してオンライン上のコミュニケーションの重要さはより貴重になってくる。

"リアルなコミュニケーション”

表情や口調、感情やスキンシップ、五感を感じて人と会話できるのはリアルの場だけです。

どんなにオンライン化が進んでもリアルなコミュニケーションがなくなることはありません。ゆとり世代と呼ばれる平成生まれ世代。デジタルネイティブの世代。

そんな世代・時代へリアルなコミュニケーションのきっかけを生み出すTシャツ"喋るTシャツ"であり、平成ゆとりTシャツです。

そしてこれからの日本を担っていく平成世代がこのTシャツをきっかけに、今までにないつながりを作ったり、今まで以上に繋がりを深めていく中で、コミュニケーションから新しいサービス、商品が生まれ、今後の日本がより良い方向に進んでいくことを願っています。

もうすぐ平成が終わります。

平成最後を楽しむために、平成でつながる会話のきっかけに、一緒にいる理由に、思い出のはじまりに。平成を着よう。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]