logo

ユーザー参加型の脳トレゲームアプリ『プチ一筆書き』配信開始のお知らせ

Lisfee株式会社 2018年08月13日 10時32分
From PR TIMES

子供から大人まで楽しめる脳トレ!頭を鍛えて未来を読む力がアップする魔法のゲームがついに登場!

Lisfee株式会社(本社:東京都杉並区、代表取締役:山下 龍一)は、ユーザー参加型の脳トレゲームアプリ『プチ一筆書き』(iPhone/iPad向け)をリリースいたしましたのでお知らせいたします。



[画像1: リンク ]


■ プチ一筆書きの遊び方
ルールはとても簡単です。
与えられたお題のパズルを一筆書きでなぞるだけの単純なゲームです。
最初は簡単ですが、レベルが上がるにつれてどんどん難しくなっていきます。

■ プチ一筆書きの効果
一筆書きパズルを解くことで、少し先の未来を読む能力を鍛えることができます。
未来が読めない現代において、"少し先の未来を読む能力"というのは非常に重要です。

私たちは毎日、数多くの選択に迫られていますが、そのほとんどの多くは知らず知らずのうちに、いわば"適当に"意思決定していると言っても過言ではありません。

しかしながら、未来を読まずに意思決定をしていると、
 ・あの時あの話をしていればもっとデートが盛り上がったのに!
 ・あの時あの解法を思いついていたら試験に合格していたのに!
 ・あの時あの決断ができていればビジネスが成功したのに!
なんていう後悔をすることになってしまいます。

一筆書きパズルで"少し先の未来を読む能力"を身につけることができれば、
 ・会話の少し先を読むだけでコミュニケーション能力が向上し、気になるあの人はあなたの話術の虜(トリコ)に!
 ・幅広い選択肢の中から正解を導き出す能力が向上し、ありとあらゆる資格試験・受験に合格!
 ・無限の可能性の中から最適解を見つける能力が向上し、営業成績が全社でNo.1!
なんてことも夢ではないかもしれません。

■ プチ一筆書きの特徴
このゲームには以下の3つの特徴があります。
[画像2: リンク ]


1. タイムトライアル制の導入
各問題について、最も早く解かれた時間が分かるようになっています。
咄嗟の判断が求められている状況下では、その決断を下すスピードも重要になってきます。
是非他のユーザーと切磋琢磨し、ベストレコードを叩き出してください。

2. パズル作成/出題機能の導入
ユーザー自ら一筆書きパズルを作成し、出題することができます。
問題を解くだけが脳トレではありません。
脳トレの問題を作ることで、どのようにすれば最適解にいかに早くたどり着けるか考えるようになります。
その結果、問題を解く能力が向上することに繋がり、どんどん未来が読めるようになってくるでしょう。


3. 無限に増える問題数
ユーザー同士で問題を出題しあえるため、問題数が半永久的に増え続けます。
通常の脳トレゲームでは、クリアするにつれて残りの問題数が少なくなり、やがて解ける問題が無くなってしまうということがありますが、このゲームは違い、半永久的に脳トレを楽しむことができます。

是非このゲームで脳を活性化し、毎日の生活に活かしてください!

コンテンツ名:頭を使う一筆書きゲーム-プチ一筆書き
App Store URL:リンク
販売価格:無料(ダウンロード)
対応機種:iPhone/iPad
運営会社:Lisfee株式会社
会社HP:リンク
※情報は2018年8月13日現在のものです。発表後、予告なしに内容が変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]