logo

Java/CobolエンジニアからWebエンジニアへの転身【無料研修】

プライム・ストラテジーはJava/CobolエンジニアからWebエンジニアへの転身【無料キャリア研修】を開催します。

Javaの求人成長率が米国では2010年をピークに30%減少し、日本ではCOBOLエンジニア、Javaエンジニアの平均給与が約30%減少しています。もう、JavaやCOBOLだけやっていて、食べていける時代は終わりを告げようとしています。

一方で、Webエンジニアはいかがでしょうか?誰もが想像する通り、Webは今後も10年20年はなくならないと思います。そして、PHPは全Webの82%以上でのシェアを持つようになり、WordPressは国内のCMS(コンテンツマネジメントシステム)のシェアで80%強を持つようになり、WebはPHP系とWordPressをやっておけば、仕事になるような時代になってきています。

PHPエンジニアの平均給与は538万円となり、全エンジニアの平均給与より130万円ほど高くなっています。

PHP技術者認定試験のアンケート結果を見てもJavaやCOBOLエンジニアの受験が多いことから、この度、PHP技術者認定機構の協力を得て、「Java/CobolエンジニアからWebエンジニアへの転身」セミナーを開催することになりました。

今回のセミナーの見どころは、元COBOLエンジニアからの転身を遂げ、国内屈指のWordPressカンパニーであるプライム・ストラテジーのWebエンジニアとして活躍している長谷部による実体験で語る「Java/CobolエンジニアからWebエンジニアへの転身」です。

今、JavaやCOBOLのエンジニアで、今後Webエンジニアを目指す方は必見の内容になっています。

また冒頭では人気キャリア講義で知られ、PHP試験を運営するPHP技術者認定機構の理事長を務める吉政忠志氏を招き「言語市場解説とWebエンジニアの市場性 おまけ:未経験分野への転職で成功する方法」を講義いただきます。
JavaやCOBOLのエンジニアで、今後Webエンジニアを目指す方にとってよい学びがあると思います。

そして最後には国内外の主要クラウドの全てに対応した超高速Web仮想マシン「KUSANAGI」の戦略とプライム・ストラテジーの求人情報を代表の中村けん牛と取締役CFOの中山勝美が解説します。

<プレゼント>
オライリー詳解WordPress10冊抽選でプレゼント、WordPress&KUSANAGIのユーザ事例を学べる「KUSANAGI事例集」(100社掲載:全員にプレゼント)

※事例は実際の案件を知るうえで勉強になります!

<プログラム>

「言語市場解説とWebエンジニアの市場性 おまけ:未経験分野への転職で成功する方法」(30分)
PHP技術者認定機構 理事長 吉政忠志氏

「Webエンジニアの1日+KUSANAGI解説~他言語エンジニアからの転身~」(60分) 
プライム・ストラテジー株式会社 長谷部光平

「プライム・ストラテジーの戦略と求人解説」(30分)
プライム・ストラテジー株式会社 代表取締役 中村けん牛
プライム・ストラテジー株式会社 取締役CFO 中山 勝美

QA&じゃんけん大会

(詳細とお申し込みは以下をご覧ください)
リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]