logo

東京都市大学がアジア・大洋州の有力大学と「アジア・大洋州5大学連合(AOFUA)」を設立 -- アジア・大洋州地域の発展に貢献

東京都市大学 2018年07月06日 14時05分
From Digital PR Platform




 東京都市大学(東京都世田谷区 学長:三木 千壽)は、アジア・大洋州地域の大学と交流協定を6月27日に締結し、「アジア・大洋州5大学連合(AOFUA)」を設立した。今後、国際的な教育・研究体制の構築および世界で活躍できるグローバル人材育成の推進を通じ、成長著しいアジア・大洋州地域の更なる発展に貢献することを目的に、東京都市大学を含めた5大学間の相互交流プログラムを行う予定。




■「アジア・大洋州5大学連合(AOFUA)」概要

【名称】
ASIA-OCEANIA FIVE UNIVERSITIES ALLIANCE(AOFUA)

【設立】
2018年6月27日

【目的】
学生および教職員の交流、共同研究等通じた、グローバル人材育成の推進と各国の文化・科学・友好関係の進展。

【主な取組内容】
A) 2大学を巡る単位互換(STEP:Short Term Exchange Program)
B)ダブル・ディグリー(DDP:Double Degree Program)
C)サマーキャンプ (SCPBL:Summer Camp Project Based Learning)
D)ICTを活用したオンライン教育
E)共同研究
F)教職員の相互派遣

【締結校について(※アルファベット順)】
■デラサール大学(DLSU)について
・所在地
 2401 Taft Avenue, Manila 0922, Philippines
・TEL   
 +632-524-4611
・創立 
 1911年
・学生数
 約17,000名
・沿革  
 1911年にカトリック系学校として創立。1947年に工学部、1953年に芸術科学部、1959年に教育学部を設置。1975年に大学の地位を取得。2011年に創立100周年を迎えた。
・ウェブサイト: リンク

■エディスコーワン大学(ECU)について
・所在地  
 270 Joondalup Drive, Joondalup WA 6027, Australia
・TEL   
 +61-13-43-28
・創立  
 1902年
・学生数  
 約30,000名
・沿革 
 1902年に、創立の高等教育機関が母体となり西オーストラリア州パース近郊に設立された公立大学。校名はオーストラリア議会で初の女性議員として選出されたEdith Dircksey Cowanに敬意を表して名づけられた。
・ウェブサイト: リンク

■タマサート大学シリントーン国際工学部(SIIT)について
・所在地  
 Rangsit Campus, P.O.Box 22, Pathum Thani 12121, Thailand
・TEL  
 +66-2986-9009
・創立  
 1992年
・学生数 
 約2,700名
・沿革 
 母体のタマサート大学は1934年に設立。チュラロンコーン大学に次ぐ歴史のある大学。SIITはシリントーン王妃の名を冠して英語で工学教育を行なう国際工学部として日本経済団体連合会の支援により設立された。
・ウェブサイト: リンク

■マレーシア日本国際工科院(MJIIT)について
・所在地  
 Jalan Sultan Yahya Petra, 54100 Kuala Lumpur, Malaysia
・TEL   
 +60-603-2203-1200
・創立  
 2010年
・学生数  
 約1,200名
・沿革  
 2010年、国際協力機構(JICA)の支援のもと、マレーシア政府により、マレーシア工科大学(UTM)内に設置。日本の工学教育の特長を取り入れた体制により、学部、大学院のプログラムを提供している。
・ウェブサイト:リンク




▼本件に関する問い合わせ先
企画・広報室
住所:東京都世田谷区玉堤1-28-1
TEL:03-5707-0104
FAX:03-5707-2222
メール:toshidai-pr@tcu.ac.jp


【リリース発信元】 大学プレスセンター リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]