logo

伝説の雑誌『relax』に端を発する極上和物ラヴァーズ・コンピレーション最新作から10曲をセレクトしてGREAT TRACKSより限定アナログ化!

株式会社ソニー・ミュージックダイレクト 2018年07月06日 12時01分
From PR TIMES

今年の3月、4年ぶりにシリーズ最新作が発売され話題を呼んだコンピレーションアルバム『RELAXIN' WITH JAPANESE LOVERS VOLUME 6』。このアルバムから10曲をセレクトしてアナログ化、“~WE LOVE JAPANESE LOVERS MORE THAN EVER SELECTIONS~”としてソニー・ミュージックダイレクトのアナログ専門レーベルGREAT TRACKSより8月22日にリリースが決定した。



[画像: リンク ]

『RELAXIN' WITH JAPANESE LOVERS』は、雑誌『relax』(マガジンハウス/現在は休刊)のラヴァーズ・ロック特集からコラボ企画として誕生したコンピレーション『RELAXIN' WITH LOVERS』シリーズのスピン・オフ! 1970年代のロンドンで流行したラヴァーズ・ロックを集めた『RELAXIN' WITH LOVERS』シリーズの「和物ラヴァーズ編」として、2003年よりこれまで5タイトルがリリースされている。

今回のアナログ盤は6枚目となる最新CDから、DJ NORIとMUROによるユニット〈CaptainVinyl〉が同作のために制作した中島美嘉「接吻」のリエディット(ちなみに5月に〈CaptainVinyl〉よりリリースされた同アナログ7インチは秒殺で店頭から姿を消した!)を始め、藤原ヒロシと川辺ヒロシ(TOKYO NO.1 SOUL SET)によるユニット〈HIROSHI II HIROSHI〉があの小泉今日子をフィーチャーしてカヴァーしたゆらゆら帝国「空洞です」(これまた先行発売で即完売した12インチとは異なる、CDのみ収録のダブミックスをここで初アナログ化)、さらに元キリンジの堀込泰行がソロでセルフカヴァーした「エイリアンズ(DUB Ver.)」や、曽我部恵一と井の頭レンジャーズによるフリッパーズ・ギターのカヴァー「GROOVE TUBE」(どちらも先行発売したアナログが即完売している)、そして今年の1月24日、57歳の若さで惜しくもこの世を去ったラッパー・ECDがMUTE BEATの「After The Rain」を大胆に引用した「ECDのAFTER THE RAIN」などレアでキラーな全10曲をセレクト。

ジャケット・デザインは『relax』のADを務め、この『RELAXIN' WITH LOVERS』シリーズ全作のほか、フリーソウル、アプレミディ・シリーズでも知られるNANA小野英作氏が担当。そしてこのシリーズのもう一つの顔と言っても過言ではない、石田昌隆氏による素晴らしい写真を本作でも起用している。こちらは1984年当時ロンドンのブリクストンに住んでいた頃に撮影されたもので、ジャマイカ移民たちによるUKカリビアン・カルチャーを美しく活写した印象的なもの。

【商品情報】
『RELAXIN’ WITH JAPANESE LOVERS VOLUME 6 ~WE LOVE JAPANESE LOVERS MORE THAN EVER SELECTIONS~』
MHJL-43 ¥3,700+税
■完全生産限定盤
■名匠バーニー・グランドマンによるカッティング
■ソニーDADCジャパンでのプレス

<収録曲>
Side-A
1. 接吻 (Dennis Bovell meets Captain Vinyl Lovers Dub Edit) / 中島美嘉
2. GROOVE TUBE / 曽我部恵一と井の頭レンジャーズ
3. ついておいで / DUBSENSEMANIA
4. エイリアンズ (DUB Ver.) / YASUYUKI HORIGOME & THE NEW SHOES
5. ECDのAFTER THE RAIN / ECD

Side-B
1. 君は完璧さ / 見岳 章
2. ザンジバル・ナイト / マリーン
3. Rock The Casbah (Smith & Mighty Steppers Mix) / Tica
4. BACK TOGETHER AGAIN (West Indies Dream MIX) / CHEMISTRY
5. 空洞です (molmol dub mix CD Ver.) / HIROSHI II HIROSHI feat. 小泉今日子

特設サイト→リンク

<関連情報>
ニューヨーク発ファッションブランド「マーク ジェイコブス」が手掛けるブックストアBOOKMARC(ブックマーク)にて、『RELAXIN' WITH LOVERS』シリーズの全てのジャケを手掛ける写真家・石田昌隆による<1982年のジャマイカ>を記録した写真集「JAMAICA1982」の出版を記念し写真展を開催します。前日にはオープニングレセプションとサイン会も行います。

Riddim presents 石田 昌隆 写真集 “JAMAICA 1982” 出版記念 Photo Exhibition
■会期:2018年7月7日(土)– 7月16日(月・祝)12:00 – 19:00
オープニングレセプション&サイン会
■日時:2018年7月6日(金)19:00 – 20:30
■場所:BOOKMARC(ブックマーク)東京都渋谷区神宮前4-26-14

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]