logo

株式会社WHITE、Google アシスタント対応アプリ「お疲れバスター」の企画・開発に協力

株式会社WHITE 2018年07月06日 11時01分
From PR TIMES

-5分でわかる、スマートスピーカーを使ったリフレッシュ体験-

株式会社WHITE(本社:東京都港区、代表取締役社長:神谷憲司)は「Google アシスタント*1」対応のアプリケーション「お疲れバスター」の企画・開発に協力、7月2日より提供を開始しました。



株式会社WHITEは、日本市場でスマートスピーカーが発売される1年以上前から、積極的にスマートスピーカーにまつわる先行事例リサーチや音声アプリケーションの企画・開発を行っています。

株式会社ハースト・デジタル・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:ニコラ・フロケ)と共同で開発した「お疲れバスター」は、フィットネスを中心としたライフスタイルメディア「Women’s Health(ウィメンズヘルス)」が提供するGoogle アシスタント対応アプリケーションです。ヨガインストラクターやカイロプラクターなどの専門家監修で心身の疲れを癒やしてくれる呼吸法やストレッチ方法などを音声で紹介します。
[画像: リンク ]

「お疲れバスター」はGoogle HomeなどのGoogle アシスタント対応スマートスピーカーや、Google アシスタントアプリが使えるスマートフォンでお楽しみいただけます。

■「お疲れバスター」の特徴
ハンズフリーでいつでも手軽に心身の疲れをケア
スマートスピーカーならではの手軽な操作感で、気になる心や体の疲れをケアできます。ユーザーは「お疲れバスター」を起動後、心 or 体を選択、次に部位もしくは症状を指定するだけの2ステップで自分に合ったコンテンツを再生できます。特別な器具は必要なく、どこでもできるケア方法を紹介しているので、忙しい朝や寝る前のちょっとしたスキマ時間、仕事や家事、育児の合間のリフレッシュに最適です。

体の部位や心の症状に合わせたコンテンツを提供
ヨガインストラクターやカイロプラクターといった専門家の監修のもと、疲れを感じやすい首、肩、腰など10の部位、イライラ、モヤモヤなど5つの心の症状をケアするコンテンツを紹介しています。各カテゴリー(部位・症状)のコンテンツは基本的にランダムに再生されますが、朝に適したケアは午前中にのみ再生されるなど、時間帯に配慮した構成となっています。

私たちは、スマートスピーカー/音声AIアシスタントという新しいデバイス・技術が企業と生活者のコミュニケーションをどう変えていくのか、そして企業へどのような“ビジネス価値”をもたらす可能性があるのかを真剣に考えています。「新しい、を価値に」をビジョンに、スマートスピーカーがもたらす未来を模索し続けます。

■「お疲れバスター」の利用方法
Android搭載端末…ホームボタンを長押しして「お疲れバスターにつないで」と呼びかける
iOS搭載端末…Google アシスタントを起動し「OK Google, お疲れバスターにつないで」と呼びかける
Google Homeなど…「OK Google, お疲れバスターと話したい」と呼びかける

※「お疲れバスター」主要コンテンツ
<体>
頭、目、首、肩、腕、手、背中、腰、お尻、脚、の各部位のケアに役立つコンテンツ

<心>
イライラ、モヤモヤ、ぐったり、どんより、とげとげ、の各症状のケアに役立つコンテンツ
(コンテンツは今後随時更新予定)

*1: Google アシスタント:リンク
Google、Google Home、Google アシスタントはGoogle LLCの登録商標です。


■「ウィメンズヘルス」について
「ウィメンズヘルス」は、2005年に「Men’s Health (メンズヘルス)」の姉妹誌としてアメリカで創刊してから、世界で最も成長している雑誌ブランドです。雑誌は世界54ヶ国以上で31エディションを展開し、デジタルメディアは23ヶ国で1,240万ユニークユーザー、1,640万SNSフォロワーを有しています。日本では2017年5月にWEBマガジンとしてローンチし、月間800万PVを突破。医師やトレーナーなど各分野の専門家に取材したフィットネス&ウェルネス情報を中心に毎日更新。読者参加型のイベントも毎月開催し、多くのフィットネス女子に愛されるメディアとして成長を続けています。

URL: リンク
フェイスブック:リンク
ツイッター:リンク
インスタグラム:リンク
ユーチューブ:リンク

■株式会社WHITEについて
新しい、を価値に。
リアル × デジタルで世界を再構築する
イノベーションデザインカンパニー

会社概要
社名 :株式会社WHITE (英文社名:WHITE Inc.)
事業内容:
・音声アシスタント/会話型インターフェイスにおけるUX開発
・企業のデジタルシフトに対応したサービスデザインコンサルティング
・デジタルマーケティングの支援
設立 :2015年4月15日
資本金:3,000万円
出資者:株式会社スパイスボックス
所在地:東京都港区六本木1丁目4−5 16階 WeWork内
代表者:代表取締役社長 神谷憲司
URL :リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]