logo

DMM GAMES主催PUBG公認大会「PUBG JAPAN SERIES βリーグ Phase2」最終結果と「PUBG GLOBAL INVITATIONAL 2018」出場チーム決定!  

合同会社DMM GAMES 2018年07月05日 17時00分
From PR TIMES

合同会社DMM GAMES(本社:東京都港区、最高経営責任者:片岸 憲一、URL:リンク)は本日7月5日に、PUBG Corp.と協業している「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」の日本におけるチャネリングサービスにおいて、DMM GAMES主催PUBG Corp.公認大会「PJS βリーグ PHASE2」の最終結果を発表いたします。



[画像1: リンク ]

■PUBG JAPAN SERIESβリーグ全日程終了
2018年6月30日(土)にPJSβリーグの全日程が終了致しました。

PJSではβリーグより2部リーグ構成を採用しており各Classの下位6チームは参加している各Classから降格し、Class2の上位6チームはClass1へ昇格することが出来ます。

・Phase1Class1優勝チーム
THE SHABLES

[画像2: リンク ]


・Phase1Class2優勝チーム
Astro9

・Phase2Class1優勝チーム
Crest Gaming Xanadu

[画像3: リンク ]


・Phase2Class2優勝チーム
DetonastioN Gaming

詳しいランキングはこちらからご確認下さい。
リンク

過去の配信録画はこちらから視聴できます。
リンク

■PUBG Corp.主催「PGI2018」日本代表チーム決定!
今回のPJSβリーグでの総合獲得ポイントの上位2チームは、PUBG Corp.主催のPGI(PUBG GLOBAL INVITATIONAL)へPUBG Corp.より招待される運びとなりました。

PGIへの出場権はClass1のPhase1とPhase2で獲得したポイントの総合値の上位2チームが獲得することが出来ます。その結果、PGIへ日本代表として選出されたチームは下記の2チームとなりました。

・Crest Gaming Xanadu (5059ポイント)
・Crest Gaming Windfall (4550ポイント)

[画像4: リンク ]

(上段:Crest Gaming Windfall、下段:Crest Gaming Xanadu)

[画像5: リンク ]

(左:Crest Gaming Xanadu、右:Crest Gaming Windfall)
PGI2018は日本向け配信も予定しております。配信スケジュールやURLなど詳細が決まりましたら別途公式サイトでお知らせ致します。

■第2回PUBG GIRLS BATTLEも企画中!
前回大きな反響を呼んだPUBG GIRLS BATTLEの第2回大会を、8月の開催に向けて企画中です。今回はパワーアップしてDUOモードでの実施も予定しております。是非パートナーを見つけて参加募集開始をお待ち下さい。

■PUBG JAPAN SERIES(PJS)とは?
PUBG JAPAN SERIESは日本国内における「PUBGプロリーグ設立」を目指して開催するリーグ形式の大会です。
国内のPUBGプレイヤーに世界大会への切符が掴める公式大会の場を提供しつつ、プロリーグ設立へ向けて準備段階としてαリーグを開催致します。
DMM GAMESはプレイヤーの皆様と大会を通して共にコミュニティを盛り上げ、最終的にPUBGがe-sports大会を実施し、「選手が自立出来る」ようになることを目標に掲げています。
PJSはその第一段階として実施するものです。

▼『PUBG JAPAN SERIES』公式サイト
リンク

▼『DMM版PUBG』公式Twitter
リンク

▼製品概要
タイトル:PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
プラットフォーム:DMM GAMES/DMM GAMESストア
権利表記:(C)DMM GAMES. | (C) PUBG Corporation. All rights reserved.

▼DMM GAMES公式サイト
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]