logo

日本最大のタクシー配車アプリ『全国タクシー』500万ダウンロード達成

JapanTaxi株式会社 2018年07月05日 12時01分
From PR TIMES

全国どこでも呼ぶ・払うができる



JapanTaxi株式会社(以下JapanTaxi)が展開する、全国約6万台のタクシーを呼ぶことができる日本初・日本最大のタクシー配車アプリ『全国タクシー』が、2018年6月に累計500万ダウンロードを達成しました。
[画像1: リンク ]


「タクシーを呼ぶならアプリ注文」がスタンダードへ
『全国タクシー』は2011年より日本初のタクシー配車アプリとしてスタートしました。全国47都道府県でスマホからタクシーを呼ぶことができる他、事前登録したクレジットカードによるネット決済によって到着前のお支払い手続きが完了する機能などを持ちます。現在、グループ会社である東京都内最大手のタクシー・ハイヤー会社、日本交通株式会社へのタクシー配車リクエストは、約7割がアプリ注文となり、電話ではなくアプリで呼ぶスタイルが主流となっています。この消費者の行動様式の変化に伴い、『全国タクシー』のダウンロード数は伸び続け、2017年12月の400万ダウンロード達成から半年で500万ダウンロード達成と、急速な成長を続けています。
[画像2: リンク ]


人がタクシーのいる場所へ移動するのではなく、タクシーが乗りたい人のもとへ行く未来へ
JapanTaxiでは「移動で人を幸せに」というビジョン実現のため、人工知能を活用した『配車支援システム』の試験導入や、『相乗りタクシー』の実証実験など、人の移動を支える新しい技術やサービスを開拓しています。移動にまつわる様々な技術や知見を踏まえ、『全国タクシー』アプリでは、今後もより便利で快適な移動を提供して参ります。

全国タクシーにまつわる数字あれこれ
今まで配車したタクシーをつなげると地球1.5周分
[画像3: リンク ]


最北配車は宗谷岬 最南配車は石垣島 その差約3,000km
[画像4: リンク ]


61言語の人がアプリを利用
[画像5: リンク ]


今まで処理したQRコードは名刺35万枚分
[画像6: リンク ]


累計500万DL!配車から支払いまでシームレスなスマホ配車アプリ・全国タクシー


[画像7: リンク ]


『全国タクシー』は2011年12月にサービスを開始し、シリーズ累計ダウンロード数500万超(2018年6月現在)の、日本最大のタクシー配車アプリです。全国47都道府県・60,000台超(全国のタクシー台数の25%)をネットワークし、多言語対応(英語・中国語・韓国語)、タクシー料金検索、クレジットカード/QRコードによるキャッシュレス決済など、タクシーのユーザビリティーを最適化します。
■アプリ名 : 全国タクシー
■機能 : 1.タクシーを今すぐ呼ぶ 2.タクシーを予約する 3.タクシー料金検索 4.タクシー空港定額 5.JapanTaxi Wallet・ネット決済
■App Store : リンク
■Google Play : リンク※Appleは米国その他の国で登録されたApple Inc.の商標です。
※App StoreはApple Inc.のサービスマークです。※Google PlayはGoogle Inc.の商標です。
[画像8: リンク ]


移動で人を幸せに 日本交通グループ・JapanTaxi

[画像9: リンク ]


売上日本一のタクシー会社・日本交通株式会社を母体とし、モビリティ分野のソフトウェア・ハードウェア開発を行うITベンチャー企業です。「移動で人を幸せに」をテーマに、日本最大のタクシー配車アプリ「全国タクシー」、タクシー車内サイネージ広告「TOKYO PRIME」、多言語対応・決済機付きタブレットなど、新しい公共交通のインフラを創っていきます。
■HP : リンク
■Facebook : リンク
■Twitter : リンク
[画像10: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]