logo

クライアントとのWeb制作の打ち合わせを公開するイベントRoundtable-Meeting Show-#2へと株式会社サービシンク代表取締役:名村晋治が参加いたします

株式会社サービシンク 2018年07月04日 13時01分
From PR TIMES

~普段見る事ができないクライアントとの打ち合わせを全公開するイベント~

株式会社サービシンク代表取締役:名村晋治(本社:東京都新宿区新宿1-10-3太田紙興新宿ビル6F)は、よつばデザインが主催で株式会社サーキュレーションにて行われる、クライアントとの打ち合わせを想定し公開するライブイベント「Roundtable-Meeting Show-#2」へと、7月20日(金)に参加する事が決定いたしました。



[画像: リンク ]

◯Roundtable–Meeting Show–#2の由来
今回で2回目となるRoundtable–Meeting Show。キッカケは主催者であるよつばデザイン後藤賢司氏の「ブラックボックスである打ち合わせ風景を公開し、ノウハウを共有する事で、業界全体の向上に繋げる」といった想いから始まったライブイベントです。イベント名であるRoundtableは、依頼側も制作側も平等な立場でよりよい打ち合わせをし、価値のあるWeb制作物を行っていこうという考えから、国際連合の会議で「誰もが平等であり、上下などない会議の場」としてRoundtable(円卓)が用いられている事から由来しています。

◯本来見る事ができないITベンチャー企業代表の打ち合わせ風景を一部始終公開
Web制作の現場において重要なのは、クライアントが本質的に何を求めているかを引き出し価値のある提案をする事です。Web制作歴22年という名村のキャリアから、今回のイベントの目的も踏まえた上で主催者であるよつばデザイン後藤賢司氏からお声がけいただきました。今回登壇するのはITベンチャー企業で長年に渡って、Web業界に携わってきた代表3名です。ライブ感を重視する為に、おおまかな進行のみを決めて打ち合わせを開始。90分の打ち合わせを一部始終公開し、終盤には振り返りとして一連のヒアリングの説明も実施する事で、学びが多く実用的である事も特徴の1つです。

◯実用的でありながら「エンタメ」性溢れる実験的なイベント
イベントは時間にして約2時間半となっており、1つのライブを見ている様な感覚で参加ができるエンタメ性溢れるイベントです。初回は、閲覧者によるTwitterを使った実況中継も行われ参加型イベントとして話題を呼びました。

◯名村 晋治プロフィール
大学2年生の1996年からWebの制作集団ネイムヴィレッジを主催。2000年からは不動産検索サイトHOME'Sを運営している、株式会社LIFULL(旧:ネクスト)に合流。
2005年から別の制作会社に合流し取締役なども歴任。同社では不動産業界のサイト制作のディレクションからフロント実装を担当。

2010年1月12日から株式会社サービシンクを立ち上げ、代表取締役に就任。
不動産業界に特化したサイト制作の、アートディレクション~HTML実装設計~システム設計のすべてに携わるジェネラリスト。基軸としてはクライアントの商売に寄り添うために、徹底的に思考を巡らせるためのディレクションを行う。

◯会社概要
会社名 :株式会社サービシンク
事業内容:Webインテグレーション事業
システムインテグレーション事業
ブランド構築事業
ビジネスコンサルティング事業
コンテンツ編集事業
インターネットサービス事業
不動産テック(Real Estate Tech)事業

◯プレスリリースに関してのお問い合わせ
会社名 :株式会社サービシンク
所在地 :〒160-0022 東京都新宿区新宿1-10-3太田紙興新宿ビル6F
E-MAIL :pressrelease@servithink.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]