logo

【藤田観光】ハラール食対応レストランを開始 「和食 折紙 浅草」 2018年7月25日(水)開業

藤田観光株式会社 2018年07月03日 15時42分
From Digital PR Platform


藤田観光株式会社(本社:東京、代表取締役社長:瀬川 章)は、お客様の多様なニーズへの対応を目的として、訪日ムスリム旅行者※が安心して食事を楽しむことができるハラール食対応の和食レストラン
「和食 折紙 浅草」を2018年7月25日(水)に出店いたします。 (※ムスリム=イスラム教徒)
 
 2017年の東南アジアにおける訪日外国人旅行者数は、マレーシアからは前年比12%増の約44万人、インドネシアからは前年比30%増の約35万人と大きく増加しており、日本政府は観光白書において「ムスリム対応の強化」を掲げています。

 一方、訪日外国人消費動向調査(2017年)では、マレーシアからの訪日旅行者の72.3%、インドネシアからの訪日旅行者の68.1%が、訪日前に期待していたこととして「日本食を食べること」と回答しているものの、訪日経験のあるムスリムや、ムスリム向けツアーを扱う旅行会社からは、「食べ物やその成分の表示が不十分であることに困っている」、「食事ができるお店が少ないことに困っている」という声が寄せられています。(訪日ムスリム旅行者対応のためのアクション・プランより)
 
 当社はこのような環境を機会と捉え、訪日ムスリム旅行者向けの和食レストランを出店し、本格的な和食を楽しんでもらうことにより、和食文化のさらなる発展に貢献してまいります。また、「和食 折紙 浅草」で培ったムスリム向け調理・接遇のノウハウを、将来的には全国に展開する自社ホテルの宿泊、宴会場やレストランに波及させ、さらに幅広くお客様満足の向上を目指します。

リンク<店舗特徴>
◆場所は訪日旅行客に人気の観光地、東京 浅草駅前の大通り沿いの路面店、裏側は隅田公園に隣接したリバーサイドです。

◆ハラール食材について講習を受けた調理師が、講習で学んだ通りの食材のみを使用し、ムスリム旅行客から人気の高いハラール認証済みの和牛・国産牛を使用した本格的な和食を提供します。

◆手巻き寿司・焼きしゃぶといったお客様自身の体験や浮世絵・瓦屋根といった和の内装で、日本らしさを感じていただくことができます。

◆店内にはウドゥ(手・足洗い場)を備えた礼拝室を設置。また、ムスリムスタッフがいますので、安心してご利用いただけます。

◆接待、商談に適した個室をご用意。また、ベジタリアンに対応した和食メニューも取り揃え、ムスリムに限らず様々な国からの訪日客、さらには日本のお客様も気軽にご利用いただけます。

なお、宗教法人日本ムスリム協会発行「ムスリムフレンドリー」入会済み、「ハラール認証」については現在申請中のため、今後取得予定です。

<「和食 折紙 浅草」 概要>
リンク
◆所在地: 東京都台東区花川戸1-2-8 
(東京メトロ銀座線、都営浅草線、浅草駅2分)
◆席 数: 46席 1階24席(うち個室1室8席)、中2階22席
◆営業時間: 昼食11:30~15:00 夕食17:30~21:00 
◆メニュー例:
ハラール認証鶏肉: 昼食限定 鶏料理1,500円~ 
ハラール認証牛肉: 国産ハーブ牛 3,000円~ 
黒毛和牛 7,000円~
《しゃぶしゃぶ・牛鍋・焼きしゃぶ・富士山溶岩石ステーキ》
※その他ベジタリアンメニュー、手巻き寿司体験、
お子様料理もご用意しております。      
飲み物 ソフトドリンク 400円、ノンアルコール梅酒 500円
  ※ご希望に応じてアルコール飲料の提供も可能です。
◆開 業: 2018年7月25日(水) 17:30~
◆URL: リンク

リンク

リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]