logo

訪日外国人向け「Prepaid LTE SIM」にて「3 in 1 SIM」を提供開始

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社 2018年07月02日 14時35分
From PR TIMES

~ユーザー名、パスワードの設定は不要、利用開始設定が簡単に~



リンク

 ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社(以下、ソニーネットワーク)は、プリペイド式モバイルデータ通信サービス「Prepaid LTE SIM」において、「3 in 1 SIM」の提供を、本日7月2日より順次開始します。

[画像1: リンク ]

                   パッケージデザインも刷新

 ソニーネットワークでは、日本を訪れる外国人旅行者が、便利で快適にインターネットサービスを利用できるよう、2014年4月の関西国際空港を皮切りに、国内の空港や駅、外国人旅行者の多い観光地などで「Prepaid LTE SIM」を販売してきました。空港や駅での自動販売機による販売については、利用者が到着してすぐに購入できるのが特長です。また、Amazon.co.jp限定でのサービスプランも提供しています。

 このたび提供を開始する「3 in 1 SIM」は、利用中のスマートフォン等に適したSIMサイズに利用者自らカットすることができるSIMカードで、標準/micro/nanoの3サイズに対応しています。SIMカードの種類が3種類から1種類となることで、購入時にSIMのサイズを意識する必要がなくなります。あわせて、「3 in 1 SIM」では、APN情報のユーザー名、パスワードの入力を不要とし、利用開始時の設定をさらに簡素化します。

     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                    「3 in 1 SIM」 概要
     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■提供開始日
2018年7月2日(月)
※新規出荷分より順次切替

■対応SIMサイズ
3 in 1(標準SIM、microSIM、nanoSIM)

■サービスプラン
[画像2: リンク ]

※訪日外国人向けのフリーWi-Fiアプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」(*3)の利用方法も パッケージに同梱しています。
※電話回線を利用した通話、SMSには対応していません。

■対応言語
日本語、英語、中国語(簡体中文、繁体中文)、韓国語、タイ語
※電話サポートおよび公式サイトは、日本語、英語、中国語(簡体中文、繁体中文)となります。

■公式サイト
リンク

 ソニーネットワークは、今後もお客さまのライフスタイルに適したモバイルサービスの提供を目指してまいります。

(*1) 最大通信速度は、規格上の最大値であり、端末・エリア・通信方法によって異なる場合があります。
(*2) チャージにはクレジットカードが必要です。
(*3) エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社(NTTBP)が提供する、訪日外国人が
    自由に利用できる公衆無線LANを検索して接続できるアプリです。日本全国の主要空港、主要駅、観光
    地、商業施設など、全国約170,000のアクセスポイントが利用可能です(2018年6月末時点)。
    リンク

※記載の金額はすべて税抜金額です。別途消費税がかかります。
※記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。
※「Prepaid LTE SIM」の取り扱いを検討される法人のお客さまは、下記専用サイトを参照ください。
 リンク

                                            以   上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]