logo

マーケティング支援会社「野武士」が、マネネ社CEO森永氏をCFO(最高財務責任者)に招き経営体制を構築。 事業戦略・資金調達領域のコンサルティングの強化へ

株式会社野武士 2018年07月02日 13時01分
From PR TIMES



地域に根ざしたマーケティング支援事業を行う株式会社野武士(本社:東京都中野区、以下 野武士)は、このたび株式会社マネネ(本社:東京都練馬区)の代表取締役社長CEOである森永 康平氏が弊社のCFO(最高財務責任者)に就任したことをお知らせいたします。

[画像: リンク ]

このたびCFOに就任する森永康平氏は、証券会社や運用会社にてリサーチ業務に従事した後、日本を含むアジア各国での新規事業の立ち上げや法人設立を経験するなど、金融領域における深い見識と国内外での豊富な事業立ち上げ経験を兼ね備えており、今後、より幅広い事業展開を行っていく野武士の発展を支える人財と考えております。
野武士は、マーケティング支援を中心に取り組んでおりますが、さらに今後は、企業のマーケティングコンサルティングで培った企業の戦略立案や方針設定のノウハウを活かし、事業戦略・資金調達領域のコンサルティングやM&A及び海外進出支援にも注力してまいります。

■株式会社 野武士について
株式会社 野武士は、広告施策や収益化を横断的に最適化する為のコンサルティングサービスと運用型広告を始めとするオンライン及びオフライン広告出稿、分析機能の内製支援を軸に、広告代理店機能及び制作機能を持ったマーケティング支援を中心に行う会社です。コンサル会社・広告主・金融業界出身のメンバーより構成されており、事業戦略&資金調達事業、M&A及び海外進出支援におけるコンサルティングもご提供しております。
株式会社 野武士:リンク

■株式会社 マネネ 代表取締役社長:森永 康平氏について
経歴:
株式会社マネネ代表取締役社長CEO。証券会社や運用会社にてアナリスト、エコノミストとしてリサーチ業務に従事した後、複数金融機関にて外国株式事業やラップ運用事業を立ち上げる。業務範囲は海外に広がり、インドネシア、台湾、マレーシアなどアジア各国にて新規事業の立ち上げや法人設立を経験し、各法人のCEOおよび取締役、法律事務所の顧問等も歴任。日本証券アナリスト協会検定会員。

株式会社マネネ:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]