logo

【新発売】おいしいご飯の新常識 お米の保存は『冷やす』がカギ!「保冷米びつ」発売

エムケー精工株式会社 2018年07月02日 10時00分
From DreamNews

エムケー精工株式会社(本社:長野県千曲市、代表取締役:丸山将一)は、家電量販店モデルの保冷米びつ「ライスクール」を7月2日から全国の家電量販店を通じて発売します。

■保冷米びつ スリム&コンパクトタイプ「RICE COOL」
 リンク

【製品特長】
(1)お米の劣化を抑えて鮮度と旨み長持ち
猛暑日(ライスクールの周囲温度35度)でも、庫内をお米の保管に最適な温度と湿度に保ち、酸化や害虫・カビの発生、長期保存による古米臭からお米をしっかり守ります。
(2)お米の補充時期をLEDランプでお知らせ ※特許出願中
お米残量が約6合(約900g)になったら本体正面のLEDランプが点灯し、補充時期をお知らせする残量検知機能付きです。
(3)1レバーの簡単計量
レバーを押すだけで1合が計量できる簡単操作。
(4)おそうじもラクラク!
計量装置は分解して丸洗いできます(分解には特別な工具は必要ありません)。



【本件に関するお問合わせ】
エムケー精工株式会社 コーポレートコミュニケーショングループ 担当:宮川
電話番号:026-272-8315  E-mail:kaho.miyagawa@mkseiko.co.jp
URL: リンク


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]