logo

村上春樹が雑誌『POPEYE』のサーフィン特集に登場、自身のTシャツコレクション披露&連載エッセイもスタート!

株式会社マガジンハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長・石崎※孟)発行の男性ファッション誌『POPEYE』8月号の「サーフボーイと夏休み!」特集に、作家の村上春樹さんが誌面登場。
また同号からTシャツをテーマにしたエッセイの連載もスタートする。  ※崎はタツサキ
リンク

連載は、村上さん自身のコレクションからピックアップされたTシャツの紹介と、それに伴うエッセイ(注:Tシャツの話とは限らない)で構成される2ページ。
今号は、さらに初回スぺシャルとして2ページにわたるTシャツインタビューも掲載。村上さんにTシャツについて語ってもらった。ここで紹介されるTシャツは16枚ほど。連載エッセイと合わせて約20枚の秘蔵コレクションが披露される。

本誌特集は「サーフィンと夏休み」。村上さんは以前サーフィンをやっていたとのことで、連載の第1回目はサーフィンにまつわる内容となる予定だ。

【POPEYE8月号特集内容】
いつも惹かれてました。
サーフィンを取り巻くカルチャーだったり、ライフスタイルだったりに。
今年こそ思い切って「サーフィン始めました」の看板掲げちゃおうか?
いつもと違う夏になりそうじゃないか!


<商品概要>
●掲載誌  POPEYE 8月号
●出版社:株式会社マガジンハウス
●特集名:「サーフボーイと夏休み!」
●発売日:7月9日(月)
●特別定価800円(税込)
●全国の書店、コンビニエンスストア、ネット書店で販売中
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]