logo

ソネット・メディア・ネットワークス、実店舗事業者向けのマーケティングプラットフォーム「Marketing Touch(β版)」を提供開始

ソネット・メディア・ネットワークス 2018年06月15日 13時01分
From PR TIMES

~消費者と店舗・本部をつなぎ、商品・サービス強化と効果的な販促による収益最大化を支援~



 ソネット・メディア・ネットワークス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 隆一)は、実店舗事業者におけるO2O(*1)をはじめとするマーケティングの課題解決に向けたマーケティングプラットフォーム「Marketing Touch(β版)」を提供開始いたします。
 今回の開始にあたり、NECネッツエスアイ株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役執行役員社長:牛島 祐之)と電子スタンプの提供・認証、在庫管理で連携します。

                【「Marketing Touch(β版)」イメージ図】


[画像1: リンク ]



 現在、消費者の情報の取得方法 や 購入時の選択肢は、スマホの普及とECの拡大により多様化しています。一方、実店舗事業者は、競争環境が激化するなか、O2OやオムニチャネルなどのIT環境と連携したマーケティングへの対応が課題となっています。
 「Marketing Touch」は、マーケティングデータやO2O機能などによる来店・購買データを分析し、ターゲットとなる消費者の特定やインサイトの発見をするほか、マーケティングコミュニケーションの最適化を行う、実店舗事業者向けマーケティングプラットフォームです。
(※「Marketing Touch(β版)」では、O2Oやデータ分析などの一部の機能を先行し提供)

                  【「Marketing Touch」の特徴】
1.導入障壁を抑えて、簡単にデジタルマーケティングを開始
これまでO2Oやデータ分析など、デジタルマーケティングを実施する際は、導入時の設備投資やその後のランニングコストが障壁として挙げられていました。「Marketing Touch」は、専用アプリ不要(ブラウザでの利用が可能)、電源不要、通信回線設備不要(スマートフォン回線を利用)の電子スタンプサービス(*2)と連携します。これにより店舗に電子スタンプを設置するだけで、簡単にデジタルマーケティングを開始することが可能となります。

2.各種機能との柔軟な連携が可能
上記電子スタンプのほか、バーコード、QRコード、POSレジ、スマホアプリとの連携など、実店舗事業者の業種業態に合わせたカスタマイズが可能です。またSNSサービスや自社コンテンツなど、あらゆるコミュニケーションツールと連携することができます。

3.実店舗事業収益の最大化を支援するAI分析とダッシュボード
マーケティングデータ(アクセスログなど)と来店データ、購買データを、人工知能「VALIS-Engine」(*3)が分析します。分析後の緻密なデータは、ダッシュボードにより多面的な可視化を実現することで消費者のインサイトを発見するほか、特定したターゲットへのマーケティングコミュニケーションプランの最適化を可能にします。

 今後「Marketing Touch」は、様々な機能拡充やソリューション連携をはかることで、商品強化を行い、販促効果を高め、実店舗事業者の収益最大化に貢献してまいります。
                                                以 上

*1 O2O(Online to Offline)
  インターネット(オンライン)上の情報と実店舗の購買行動を結びつけることで、店舗(オフライン)への送客や購入を誘導する販売促進やマーケティングアクションの取り組み。

*2 電子スタンプサービス
  静電マルチタッチ技術を応用し、ブラウザでスタンプの押印認証をすることができる、アナログとデジタルを融合したスマートフォン向けサービスです。ユーザーのスマートフォンからサイト画面を表示していただくだけで使用可能なので、手間をかけず簡単に導入することができ、スタンプラリーやポイントカード、クーポン消込みなど様々な施策で活用いただけます。

*3「VALIS-Engine」
  DSP「Logicad」の膨大なログ情報を解析し、様々な課題に対して局面ごとの価値を高精度に測り、答えを導き出すエンジンです。膨大な離散特徴量や連続特徴量を適切に変換活用する独自の機械学習アルゴリズムをベースに、高速・高精度に価値判断を行うことを特徴としています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     ソネット・メディア・ネットワークス株式会社 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
2000 年 3 月に設立。ソニーグループで培った技術力をベースに、マーケティングテクノロジー事業を展開しています。「技術力による、顧客のマーケティング課題の解決」を実現するため、ビッグデータ処理、人工知能、金融工学の3つの技術をコアとし、DSP「Logicad」をはじめとするマーケティングテクノロジーに関する様々なサービスを提供しています。(東証マザーズ:6185)
■ ソネット・メディア・ネットワークス株式会社
  URL リンク

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         NECネッツエスアイ株式会社 概要
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1953年11月に設立。ネットワークをコアとするICTシステムに関する企画・コンサルティングや設計・構築などの提供、および日本全国にわたるサポートサービス拠点による24時間365日対応の保守・運用、監視サービスならびにアウトソーシングサービスを提供しています。(東証一部:1973)
■ NECネッツエスアイ株式会社
  URL リンク

※ 記載されている会社名および商品名、サービス名は各社の商標または登録商標です。

[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]