logo

ジャクチョウってだれ?瀬戸内寂聴氏秘書の本学卒業生が講演

京都外国語大学 2018年05月18日 19時08分
From 共同通信PRワイヤー

2018年5月18日

京都外国語大学・京都外国語短期大学

ジャクチョウってだれ?
瀬戸内寂聴氏秘書の本学卒業生が講演

 京都外国語大学では5月23日(水)、作家・瀬戸内寂聴氏の秘書、瀬尾まなほ氏を招いた特別講義を本学・森田記念講堂で開催します。瀬尾氏は本学・英米語学科を2011年に卒業後、寂庵に就職。66歳離れた寂聴氏のもとで秘書を勤めています。
 当日は人生を変えた寂聴さんとの出会いのエピソードや、困難を抱えた女性や少女たちを支援する「若草プロジェクト」の取り組み、著書「おちゃめに100歳!寂聴さん」について紹介いただきます。
 諸事ご多忙とは存じますが、是非ともご取材いただきますようご案内いたします。なお取材ご希望の際は下記までお申込みをお願い申し上げます。取材上の支障が起きないよう準備をするためです。予定変更になっても構いません。

                             記

【日 時】 2018年5月23日(水)3講時:13時50分、4講時15時40分 開始 総合科目「言語と平和」
     ※3講時・4講時ともに、約1時間の講演を予定 内容は各回とも同じです。
【場 所】 京都外国語大学 森田記念講堂
【講 師】 瀬尾 まなほ氏 (瀬戸内寂聴氏・秘書)
【演 題】 人生を変える出会いとは
【備 考】 新入生約1,000名が対象です。一般の方のご入場はできません。

【取材に際してのお知らせとお願い】
・3講時を取材の場合は13時40分に、4講時の場合は15時30分に森田記念講堂正面にご集合ください。
・瀬尾氏へのインタビューは、スケジュールの都合上、ご遠慮いただきます。なお、写真撮影は可能ですが、本学学生の顔が写らぬようご配慮お願いします。

【参考】瀬尾 まなほ氏プロフィール
1988年兵庫県出身。2011年京都外国語大学英米語学科卒業と同時に寂庵に就職。困難を抱える若い女性や少女を支援する「若草プロジェクト」理事。2017年から共同通信社が地方新聞に配信する連載「まなほの寂庵日記」をスタート。2017年11月には「おちゃめに100歳!寂聴さん」(光文社)を出版。



本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]