logo

長春のスポーツへの取り組みで健康なライフスタイル作り

Changchun Municipal Government 2018年05月18日 16時58分
From 共同通信PRワイヤー

長春のスポーツへの取り組みで健康なライフスタイル作り

AsiaNet 73600 (0885)

【長春(中国)2018年5月18日新華社=共同通信JBN】長春国際マラソン(Changchun International Marathon)2018が5月27日、吉林省の省都、長春で開催される。長春市政府によると、国内外の3万人以上のスポーツ愛好家が同市街を走る。これは市政府の作業報告に書きこまれるかもしれない長春のスポーツ生活の取り組みの晴れ舞台である。さまざまな国民的フィットネス活動を通じて健康なライフスタイルを楽しむ国民がますます増えている。

長春は中国東北部に位置する。上質な氷と雪の資源、住みやすい環境により、多くの夏季と冬季の五輪大会優勝者を輩出した中国の2都市の1つである。長春市スポーツ局は競技スポーツによって大衆スポーツを振興する方法を継続的に探究してきた。政府の立法と投資拡大の後、よい成果が得られた。長春の年間収入の70%は人民の生計に支出されていると言われ、恩恵が拡大している。

長春には中国で最も古い自動車工業と映画製作の基地がある。鉄道車両、オプトエレクトロニクス技術、応用化学、バイオ製品、その他の発祥地でもある。長春は現在、中国東北部の再活性化を加速するため北東アジアの地域中心都市となりつつある。長春の経済は今年、安定的で速い成長トレンドを持続している。長春の第1四半期域内総生産(GDP)総額は前年同期比7%増の1181億3000万元で、成長率は全国平均より0.2ポイント高い。

近年、長春は「健康な長春、スポーツ第1」と呼ばれる人民のスポーツ生活の取り組みをしてきた。その結果、住民の健康への自覚、健康状態、生活の質は大いに向上した。統計によると、市のスポーツ人口は51%を超える。長春のだれでもどこでも徒歩約8分でフィットネス施設を見つけることができるだろう。地域共同体には特別なスポーツマネージャーが配置されている。政府は国家的施設建設計画用に広大な土地を確保した。市民はネットワークを通じてスポーツ施設を予約し、フィットネスパートナーを見つけることもできる。長春の実例は世界保健機関(WHO)に「長春方式」と呼ばれ、「スポーツパワー」から中国の「スポーツパワー」への転換の有益な実践と参考を提供する。

長春は10年連続で中国の最も幸せな都市とされ、「中国で最も人間的な都市」としても知られる。「スノーマラソン」とも呼ばれるバサロペット国際クロスカントリースキー・フェスティバルは16年間、ここで開催されてきた。シティマラソンは昨年、初めて成功裏に開催され、美しい自然風景、良好な人間環境、長春市民の洗練された熱心さに出場者らは感銘を受けた。今年、長春国際マラソンの3万人超の出場枠は5日間でなくなった。

ソース: Changchun Municipal Government


本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]