A4モノクロレーザープリンター・複合機「JUSTIO」8機種新発売

コンパクトモデルを刷新!約34枚/分の高速プリントや複合機の性能が向上

ブラザー工業の国内販売子会社であるブラザー販売は、A4レーザープリンター・複合機※1「JUSTIO(ジャスティオ)」における新製品として、コンパクトサイズでありながら、約34枚/分※2の高速プリントを実現するなど、性能が向上したA4モノクロレーザープリンター・複合機8機種を6月上旬より発売する。



[画像1: リンク ]

ブラザーのレーザープリンター・複合機「ジャスティオ」は、コンパクトで高性能な本体と豊富なラインアップを強みに、個人事業者や小規模事業所、店舗や企業などで働く方々の多彩なニーズに対応。今回発売するモノクロレーザープリンター・複合機でコンパクトモデルのラインアップを刷新し、ビジネスの現場での、さまざまな印刷ニーズに貢献していきたいとしている。

●製品特長
約34枚/分の高速印刷を実現
従来機は約30枚/分※3の印刷速度だったが、新製品は約34枚/分の印字が可能な高速エンジンを搭載。

複合機の性能が向上
従来機の35枚から、50枚連続読取が可能なADF(自動原稿読取装置)※4を搭載。さらに、MFC-L2750DWは製品本体にかざすだけでモバイル端末からの印刷や個人認証ができるNFCに対応するなど、複合機の性能が向上した。
[画像2: リンク ]


トナー・ドラム分離型で、低ランニングコストを実現
ブラザーのレーザープリンターはトナー・ドラム分離型のため、印刷可能枚数が異なる消耗品を別々に交換することができる。それぞれ無駄なく使いきることが可能となり、約3円/枚※5の低ランニングコストを実現している。

※1:レーザープリンター・複合機にはLED方式を含みます。
※2:新製品のうち、FAX-L2710DNとHL-L2330Dのみ約30枚/分です。
※3:従来機のうち、HL-L2320Dのみ約26枚/分です。
※4:DCP-L2535DはADF未搭載。
※5:TN-29J使用時、A4/JIS X 6931公表値の税抜価格です。ドラムを含むトータルランニングコストは約3.7円/枚となります。印刷するデータや用紙、環境によって異なる場合があります。ランニングコストの算出にあたりトナーカートリッジ/ドラムユニットの価格はオンラインショップ「ブラザーダイレクトクラブ」の2018年5月時点の各色単体価格(税込)から税抜価格を算出したものを使用しました。

<お客様 お問い合わせ先>
サポートサイト URL:リンク
ブラザーコールセンター TEL:0570-061020

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]