logo

睡眠データを活用したエンタメコンテンツやライフスタイル事業を展開する株式会社nemuliの設立に関するお知らせ。

株式会社白球 2018年04月25日 10時01分
From PR TIMES

睡眠を楽しい体験にアップデートするスリープコンテンツカンパニー。

枕をはじめとする寝具・睡眠グッズの企画開発、及びインターネット販売を行っている、まくら株式会社(千葉県柏市、代表:河元智行)と企業や自治体などのコミュニケーションパートナー事業を行っている株式会社白球(東京都目黒区、代表:佐々木啓庄)は、ユーザーの睡眠データを活用したゲームコンテンツや企業と連携した睡眠データ連動型のライフスタイルサービス事業を展開するために株式会社nemuliを設立いたしました。



[画像1: リンク ]


設立の背景と目的
nemuli(ねむり)では「楽しく眠ることができる社会の未来はきっと明るい」というコンセプトを掲げています。
昨今盛り上がりを見せている睡眠ビジネスの多くは、正しい睡眠をレクチャーするコンサルティング事業や眠りの深さを知らせるアプリなどが主流となっています。その中でこれまでとは違うアプローチで、睡眠という体験を通じて人々の生活をより豊かにするための睡眠コンテンツビジネスが必要であると考えました。
睡眠についての知見や実績が豊富にあるまくら株式会社と、マーケティング、新規事業立案、クリエイティブ事業を展開する株式会社白球の知見を融合することでこれまでにない睡眠コンテンツ事業を展開していきます。

コンテンツ
nemuliが提供するコンテンツのコンセプトは「睡眠を通じてユーザーの生活を楽しく、豊かに」です。
ユーザーの睡眠データを解析して提示するだけではそのコンセプトにたどり着けないのではという視点から
独自コンテンツの展開、様々な企業様と連携したライフスタイルコンテンツの展開を進めて参ります。
nemuliが提供する初期コンテンツとして「睡眠データ連動型ゲームプラットフォーム ねむゲー」のサービスを開始し、1stタイトルとして、ユーザーの睡眠データにより回復する勇者が主人公のRPG 『スリープクエスト』をリリースいたしました。

睡眠データ連動型ゲームプラットフォーム「ねむゲー」

[画像2: リンク ]

リンク

第一弾タイトル『スリープクエスト』
[画像3: リンク ]

リンク

◼︎nemuliの事業展開
睡眠データ連動型コンテンツの共同開発/SDKの開発と提供
nemuliでは睡眠データ解析エンジンやSDK/APIの開発・ディープラーニングによる独自解析を研究・開発中です。独自の睡眠傾向アルゴリズムやノウハウを活用して、様々な企業様やサービス開発者と連携した新しいサービスを提供していきます。
[画像4: リンク ]


*企業様との連携サービスイメージ

[画像5: リンク ]

睡眠データは非常に汎用性の高いコンテンツとなっているため、上記のイメージ以外にも
スポーツ向けサービス、遠隔見守りサービスなど多様な展開が考えられます。
各企業担当者様からのご連絡、ご相談お待ちしております。

【会社情報】
株式会社nemuli
リンク

千葉県柏市柏4丁目8番14号 柏染谷ビル4階(まくら株式会社内)

代表取締役:
河元智行・佐々木啓庄

お問い合わせ:
info@nemuli.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]