logo

Creaform、生産ライン検査用の最速かつ極めて精度の高いターンキー3Dスキャニング座標測定装置、CUBE-Rを新発売

CREAFORM(AMETEKグループ) 2018年04月24日 17時30分
From PR TIMES

Creaformの最新のイノベーションによって実現された、シートメタル、鋳造や複合材ににも対応する、既存のCMMに代わる即使用可能な完全一体型自動検査ソリューション

Creaformは、生産ライン検査用の最速かつ極めて精度の高いターンキー3Dスキャニング座標測定装置、CUBE-Rの新発売を発表しました。



※当報道資料は、2018年4月16日(現地時間)にCreaform Inc. (本社:カナダ・ケベック州レヴィ)が発表したプレスリリースの抄訳です。
[画像1: リンク ]


【2018年4月16日カナダ・ケベック州レヴィ発】—ポータブル3D測定ソリューションとエンジニアリングサービスで世界をリードするCreaformは、新世代のターンキー方式自動寸法検査ソリューション、CUBE-Rを発売しました。新たな光学式3D測定装置は工業用セル内にMetraSCAN 3D-R™測定スキャナーをロボットに搭載し、自動化することで効率性と信頼性も兼ね備えた完全自動測定セルです。

CUBE-R™は、実際の生産現場環境でメトロロジーグレード(寸法検査レベル)の容積精度によって、1~3 mの部品寸法測定用MetraSCAN 3D™の3Dデジタル化および検査機能を、より一層拡張します。生産性の大幅な向上に加え、従来のシステムでは不可能だった、高い速度と容積精度も実現します。CUBE-Rは、座標測定装置(CMM)や他のロボット搭載型軽量3Dスキャナーに代わる現実的かつ包括的ソリューションを提供します。

主な機能とメリット
● 高い生産性:1日当たり最大数百点の測定対象物の検査を実行(黒面や光沢面を持つ複雑な表面を持つ測定対象物も可能)
● マルチタスク機能:データの取得と分析を同時に行い、待ち時間のない連続した測定フローを可能とすることで、生産サイクルとスループットを最大化
● 現場での自動キャリブレーションプロセス:時間経過に伴う精度ドリフトがなく、連続運転が可能
● 最小限のオペレータートレーニング:シームレスな生産計画に対応するため、使いやすく短期間習得が可能
● 完全なターンキーソリューション:システムの構築は不要、すべて完全に組み込まれた、現場で即使用可能なソリューション
● 小規模生産現場への設置が可能:現場に合わせて柔軟に構成できる、4.1 m x 4.1 m x 3.1 mの完全なターンキーソリューション

Creaformの製品マネージャーであるジェローム・アレクサンドル・ラヴォワ(Jérôme-Alexandre Lavoie)は、次のように述べています。「品質管理責任者が求めているのは、組み立てにおける問題を製造工程のできるだけ早い段階で検出して無駄な時間やダウンタイムを減らし、生産性と製品品質の向上を可能にする統合ソリューションです。CUBE-Rは、それらを考慮して設計されています。最新のR-Series自動検査ソリューションであるCUBE-Rは、特別仕様の寸法測定ソリューションを求めるお客様のための技術統合も提供します。」

CUBE-Rは、ドイツのシュトゥットガルトで4月24~27日まで開催されるControlで初公開されます。生産現場で即使用可能なソリューションの統合と生産環境での運用に関してはCUBE-Rのビデオでご確認ください。工程の負荷とCMMの測定能力との差が起因となる生産性の問題を、CUBE-Rがいかに解決するかご説明する無料ウェビナーにも是非ご参加ください。
● CUBE-Rビデオ :
[動画: リンク ]

● CUBE-Rウェビナー : リンク

※画像は以下のURLをご参照ください。画像をクリックすると高解像度の画像がダウンロードできます。
● Creaformの生産ライン検査用ターンキー3Dスキャニング座標測定装置 CUBE-R (ドアオープン)
リンク


[画像2: リンク ]

● Creaformの生産ライン検査用ターンキー3Dスキャニング座標測定装置 CUBE-R (ドアクローズ)
リンク
● Creaformの生産ライン検査用3Dスキャニング座標測定装置 CUBE-Rで自動検査
リンク
● Creaformの生産ライン検査用ターンキー3Dスキャニング座標測定装置 CUBE-R (稼動)
リンク
●生産ライン検査用の最速かつ極めて精度の高いターンキー3Dスキャニング座標測定装置、Creaform CUBE-R (ソフトウェア)
リンク
● 生産ライン検査用の最速かつ極めて精度の高いターンキー3Dスキャニング座標測定装置、Creaform CUBE-R (稼動)
リンク
● 完全一体型自動検査ソリューションCreaform CUBE-R
リンク


【Creaformについて】
Creaformは、3Dポータブル測定機および3Dエンジニアリングサービスの開発、製造、販売をおこなっており、3Dスキャン、リバースエンジニアリング、品質管理、非破壊検査、製品開発および数値シミュレーション(FEA/CFD)において革新的なソリューションを提供しています。Creaformの製品とサービスは、自動車、航空宇宙、一般消費財、重工業、ヘルスケア、製造業、石油/ガス、電気、研究/教育分野など多岐にわたる業種業界を対象としています。本社および製造拠点をカナダ・ケベック州レヴィに置くCreaformは、レヴィとフランスのグルノーブルにイノベーションセンターを構え、アメリカ、フランス、ドイツ、イタリア、ブラジル、中国、日本、タイ、韓国、シンガポールで事業を展開しています。
CreaformはAMETEK Inc.のAMETEK Ultra Precision Technologiesの一事業部です。AMETEKは、年間売上高約40億ドルを誇る電子機器および電気機械装置の世界的なリーディングメーカーです。
www.creaform3d.com

Creaformの社名およびすべてのCreaform製品の名称は、Creaform Inc.(カナダおよび他国の子会社を含む)の商標または登録商標です。その他、記載している会社名、製品名は、各社の商標または登録商標です。
以 上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]