logo

ニューギングループの障がい者就労支援活動 NPO法人トータルケアセンターから感謝状をいただく

株式会社ニューギン 2018年04月23日 14時01分
From PR TIMES

株式会社ニューギン(愛知県名古屋市・代表取締役 新井悠司)は、CSR活動の一環として2015年から継続して行っている「障がい者就労支援活動」において、特定非営利活動法人トータルケアセンター(静岡県浜松市北区・代表 安間 孝明)様より、活動内容に対する感謝状をいただきました。



ニューギングループの「事業者支援プロジェクト」では、被災地の経済活性化を目的に過去10回以上の実施を行っている「Buy!TOHOKUプロジェクト」への賛同を始め、支援先の事業者様の製品、技術やサービスを利用してもらう活動を行っています。
このたび、感謝状をいただいた静岡県浜松市にある特定非営利活動法人トータルケアセンター様とは、調味料に使える『ソルトセット』や、風邪やインフルエンザの予防を目的とした『マスクセット』、そして障がい者の皆様の想いが詰まった『レトルトカレー』など、様々なかたちで“共に”支援活動の道を歩んでまいりました。
ニューギングループは、本活動を通して、トータルケアセンターのご関係者様を全力でサポートし、障がいをもつ方々がより社会へ貢献しやすい環境をご提供できるように努める所存です。
[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]


■コラボレーション事業者 コメント
特定非営利活動法人トータルケアセンター:代表 安間 孝明 様

[画像3: リンク ]

ニューギングループさんには、3年間にわたりトータルケアセンターをご支援いただいています。私たちは、障がい者と一般スタッフの賃金格差をなくしたいとの思いから6年間身を削って走り続けてきました。その甲斐あり、指定就労継続支援A型事業所の平均月給が15,000円だったころから、同事業所では月に10万円弱ぐらい給料を支払える仕組みがつくれました。ですが、これを維持するのは一団体の努力だけでは難しいのが実情です。そんな中、ニューギングループさんには年間500万円ほどの仕事を頂くなどご支援いただいた。トータルケアセンターが運営してこれたのも、ニューギングループさんのご支援があったからこそだと感謝しています。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]