logo

階段の滑り止めや柱への衝突時の怪我防止に!用途滝、視認もしやすいカラー付きの「ゴム製階段カバー」と「セーフティーパット」が体育・体操WEB通販サイトバナナモールにて取り扱い開始!

株式会社 おさるの森 2018年04月22日 11時01分
From PR TIMES



[画像1: リンク ]


表面ノンスリップ仕様で、降雨・降雪時にも滑らない「ゴム製階段カバー」と、電柱や施設の柱などに巻きつけて衝突時の怪我を防ぐ「各種セーフティーパット」が発売されました。

この通販WEBサイトは、10000種類以上の商品ラインナップを誇るスポーツ用品や遊具に特化した通販サイトです。


「ゴム製階段カバー」・「各種セーフティーパット」の特徴
・表面ノンスリップ仕様だから、降雨・降雪時も滑らず安心!
・柱や電柱にロープで巻きつけるだけの簡単設置な「マルチセーフティーパット」!
・表面がEPDMシート加工で耐久性が抜群の「円柱用ガードクッション」!


施設などによく使用されている鉄製や木製の階段は、そのままにしておくと降雨・降雪時はもちろん、通常の時も滑ってしまう可能性があり大変危険です。

「ゴム製階段カバー」なら、表面がノンスリップ仕様になっているため、降雨・降雪時も滑ってしまう心配がありません。

設置はビスで止めるだけの簡単加工!

さらに、安心の日本製と細かな配慮での2色構成です。

これによって、段差がどこにあるのか一目で分かり、より安全性が増します。
他にも、「円柱用ガードクッション」と「マルチセーフティーパット」は施設の柱や電柱にロープや結束バンドでとめておくだけで衝突時の怪我を防ぐことが出来る商品です。

表面がEPDMシートになっているから、耐久性が抜群で屋外でも使用出来る、ロープが商品に内臓されているからその場で簡単に設置出来るなど、嬉しいポイントが様々です。

是非この機会に、表面ノンスリップ仕様で、降雨・降雪時にも滑らない「ゴム製階段カバー」と、電柱や施設の柱などに巻きつけて衝突時の怪我を防ぐ「各種セーフティーパット」のご購入をご検討下さい。


【商品名】ゴム製階段カバー

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]



【サイズと詳細】
・サイズ/巾60×奥行23×高さ3.7×厚み0.7cm
・材質/合成ゴム
・入数/1台


【商品説明】
・日本製
・ビス止め仕様
・用途/階段昇降時の滑り止め及び視認性向上
・万一衝突した場合でもゴムの弾力性があるので衝撃を和らげます。2色構成の為、段差が分かり易いのも特徴の一つでもあります。


【商品URL】
リンク


【商品名】円柱用ガードクッション(φ25cm用)

[画像4: リンク ]



【サイズと詳細】
・サイズ/長さ200×厚み4.2×(外径φ34、内径φ25)cm
・材質/特殊ゴムシート、芯材:独立発泡ポリエチレン
・カラー/グリーン、ライムグリーン、その他応相談
・入数/1台


【商品説明】
・日本製
・裏側:結束バンド締め、結束バンド(ナイロン製)付
・ハトメ結束バンドを通して締め付ける簡単施工です。
・表面は特殊ゴムシート(EPDMシート)ですので抜群の耐久性です。
・φ10~φ80cm迄、厚み、直径、高さ等別注対応致します。
・用途に応じて加工可能です(低予算の半巻タイプもあります)


【商品URL】
リンク


【商品名】マルチセーフティーパット(25φ用)

[画像5: リンク ]



【サイズと詳細】
・サイズ/長さ200×巾104(25)×厚さ4cm
・材質/外被:エステル5号帆布、芯材:特殊ウレタン
・入数/1個


【商品説明】
・日本製
・エ事費別途
・ロープ付
※マルチセーフティーパットの別注についてもご相談ください。


【商品URL】
リンク

?utm_source=PRESS&utm_medium=prtimes?utm_campaign=other_303


【商品に関するお問い合わせ】
・バナナモール:リンク
・運営会社:株式会社 おさるの森
・関西本社:大阪府大阪市北区菅栄町7-16
・関東本社:神奈川県川崎市麻生区王禅寺東3-4-48
・担当者:桑原 寛
・TEL:06-6809-3839
・E-Mail:h.kuwahara@hirotrade.net
・URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]