logo

日本赤十字社へオンライン寄付決済システムを導入 ~キャッシュレス寄付で1回100円からの気軽な募金が簡単に~

株式会社ROBOT PAYMENT 2018年04月20日 16時00分
From PR TIMES



オンライン決済サービスを提供する株式会社ROBOT PAYMENT(本社:東京都渋谷区、代表取締役:清久健也、以下「ROBOT PAYMENT」)は、活動資金の募集を目的に、クレジットカード決済を導入した日本赤十字社 宮城県支部 (宮城県仙台市、支部長:村井 嘉浩)のインタビュー記事を公開しました。

[画像: リンク ]

若年層中心の世帯を対象とした活動資金の募集を背景に、オンラインでのクレジットカード決済の導入を検討されていました。1回100円の少額からの寄付が可能になり、従来の振込では寄付に至らなかった層にも窓口が広がった事例です。

<事例詳細>
URL:リンク

< 日本赤十字社 宮城県支部 HP>
URL:リンク

■導入の成果
<導入前の課題>
・利用者の負担が少ない、活動資金の募集方法を模索していた。
・インターネットを利用して少額から寄付を受付けられる仕組みが欲しかった。

<導入後の成果>
・利用者に負担をかけない仕組みで、毎月/毎年の継続的な寄付が実現した。
・1回100円からの気軽な寄付が可能になった。

■導入のご感想(日本赤十字社宮城県支部 組織振興課 主事 大泉 慶恭 様)
もともと、集合住宅にお住まいの世帯や若い世代からどのように活動資金の募集を行うか検討していました。一方で、こうした方々は町内会等に属さないため私共と接する機会が少なく、活動資金協力が得にくかったという背景があります。

ROBOT PAYMENTのクレジットカード決済を導入することで1回100円から、毎月の頻度で赤十字活動への寄付ができる仕組みができました。こうしたクレジットカードを利用した新しい寄付の形が、若い世代を中心に気軽にできる資金協力として、幅広く広がることを期待しております。

■ROBOT PAYMENT 提供サービス
請求管理ロボ
リンク
インターネット決済代行サービス
リンク

■株式会社ROBOT PAYMENT 会社概要
株式会社ROBOT PAYMENT
所在地:東京都渋谷区神宮前6-19-20 第15荒井ビル4F
設立:2000年10月
資本金:212百万円
代表:代表取締役 清久 健也
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]