logo

はあちゅう、ヨッピーによる『会社員の経験をフリーランスで生かす仕事術』が電子書籍限定で発売

株式会社 幻冬舎 2018年04月19日 16時52分
From PR TIMES

株式会社幻冬舎(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:見城徹)は、オリジナル電子書籍レーベル“幻冬舎plus+”(げんとうしゃぷらすぷらす)より、新たに はあちゅう、ヨッピーによる対談を収録した『会社員の経験をフリーランスで生かす仕事術』を2018年4月27日(金)に発売します。



■4月27日刊行作品

[画像1: リンク ]

・はあちゅう、ヨッピー『会社員の経験をフリーランスで生かす仕事術』 希望小売価格:600円(税別)
リンク
「クビになっても、構わんわ!」と常日頃から思っていれば、上司からの扱いが変わる。
フリーランスになってからの交渉能力は、会社員時代に磨いたもの……。
ともに会社員経験を経て、フリーランスになったインターネット界の人気者ふたりが、会社員としての生存術から、フリーランスのサバイバル術まで語り合う。

<目次>
●「明日クビになっても大丈夫!」と言えるために今、できること
●フリーランスほど楽勝な仕事はない
●フリーランスは「お金ちょうだい」でギャラが上がる
●最初は、誰かのマネでいい
●ライターは、世間が気になるものを代わりにやってあげる人
●規模と予算は、成長の目安
●飲み会は、社外の人としたほうがいい
●ネットでは、叩かれることは避けられない
●Q&A


■その他の「幻冬舎plus+」4月刊行作品

[画像2: リンク ]

・yuji、安藤美冬『本当の人生を引き寄せる星座別スピトレ 山羊座 yujiの宇宙会議』 希望小売価格:300円(税別) 4月13日刊行
リンク
現在2000人待ちで新規予約のとれない、若きカリスマヒーラーyujiさん。彼の実測でいうと、本来の宿命から外れて、人生の選択ミスをしている人の割合は、なんと99.2%! どうしたら自分の本来の宿命を生きられるのでしょうか。星座別に、それぞれの星座の特性や長所を生かした生き方を探っていきます。
今回は、山羊座である安藤美冬さんをゲストにむかえ、山羊座の特性や2018年の運勢を踏まえながら、山羊座らしい道の切り拓き方や生き方のヒントを紹介していきます。


[画像3: リンク ]

・江田証『機能性ディスペプシア おなかの弱い人の胃腸トラブル〈分割版〉』 希望小売価格:200円(税別)4月6日刊行
リンク
「ディスペプシア」とは「消化不良」の意味。たびたび胃が痛くなる、胃もたれする、食欲がなくなる…といったことに悩まされていませんか? 胃粘膜に異常がなく、胃がん等の器質的な病気でもないのに、胃に症状がある状態を「機能性ディスペプシア」といいます。若い女性に多い、この症状。その原因と改善するための方法を、専門医がやさしく解説します。
※本作品は、『専門医が教える おなかが弱い人の胃腸トラブル』のPart2「機能性ディスペプシア」を抜粋してまとめたものです。


[画像4: リンク ]

・江田証『過敏性腸症候群 おなかの弱い人の胃腸トラブル〈分割版〉』 希望小売価格:200円(税別)4月6日刊行
リンク
子供の頃からすぐ下痢をしたり、便秘になって腹痛に悩まされている…そんな人は過敏性腸症候群の疑いあり。大きな原因はストレスで、10代から始まり、20~30代の男性ビジネスマンによく見られるトラブルです。排便すると痛みや不快な症状はやわらぎますが、たびたび起こると仕事にも集中できなくなりますね。具体的な改善方法を、専門医がわかりやすく解説します。
※本作品は、『専門医が教える おなかが弱い人の胃腸トラブル』のPart3「過敏性腸症候群」を抜粋してまとめたものです。


[画像5: リンク ]

・江田証『逆流性食道炎 おなかの弱い人の胃腸トラブル〈分割版〉』 希望小売価格:200円(税別)4月6日刊行
リンク
中高年に急増中! 胸焼け、吐き気、喉に違和感、酸っぱいものがこみ上げてくる…出すぎた胃酸が食道のほうに逆流すると、こうした症状が起こります。若い時から、ファストフードなど脂肪分の高いモーニングセットをよく食べたり、深夜寝る直前に食べすぎている人に出やすい症状です。不快感を取り除くにはどうしたらいいのでしょうか。専門医がくわしく解説します。
※本作品は、『専門医が教える おなかが弱い人の胃腸トラブル』のPart4「逆流性食道炎」を抜粋してまとめたものです。


■幻冬舎plus+について
幻冬舎発のオリジナル電子書籍レーベル。
電子書籍ならではのスピードと柔軟性を活かし、埋もれた名作の掘り起こしや、新しい表現者の発掘、分量に左右されないコンテンツのパッケージ化を行います。
これによって紙に代わる新たな表現の場と、出版社の新たなビジネスモデルとを創出します。


■幻冬舎plus(げんとうしゃぷらす)について
幻冬舎公式のWEBマガジン&電子書店です。
WEBマガジンに執筆・登場するのはアケミン、いとうあさこ、今村三菜、カレー沢薫、岸見一郎、辛酸なめ子、ダイハードテイルズ、たかしまてつを、野宮真貴、はあちゅう、広岡達朗、ペヤンヌマキ、益田ミリ、山田マチほか話題の著名人。無料の会員登録で約9000本の記事が読み放題に。
電子書店は専用アプリ不要の、すぐ読めるブラウザ型なので電子書籍を気軽に試し読みできます。ここでしか買えない音声コンテンツやイベント、特典付きの電子書籍も販売中。

「幻冬舎plus」
URL: リンク
Facebook: リンク
Twitter: リンク


■株式会社幻冬舎 会社概要
社名 株式会社幻冬舎 リンク
所在地 〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷 4-9-7
設立 1993年11月
代表者 代表取締役社長 見城 徹
事業内容 書籍・雑誌・電子書籍の発行及び販売業務

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]