logo

クラウド型Webセキュリティサービス「OneOffice Web Blocker powered by Trend Micro」の提供開始

TOKAICOM 2018年04月18日 15時30分
From PR TIMES

~ 期間限定・初期費用無料!あんしん切り替えキャンペーン同時実施 ~


 株式会社TOKAIコミュニケーションズ(代表取締役社長:福田 安広、以下 当社)は、クラウド型Webセキュリティサービス「OneOffice ウェブセキュリティ」において、トレンドマイクロ株式会社(以下 トレンドマイクロ)の「InterScan Web Security as a Service」(以下 IWSaaS)を活用し、Webにアクセスする際のさまざまな脅威に対しセキュリティ対策を実現する新サービス「OneOffice Web Blocker powered by Trend Micro」の提供を本日より開始いたします。
 また、提供開始にあわせ、新サービスを容易に導入いただけるよう、「Webフィルタリング あんしん切り替えキャンペーン」を実施いたします。



                         記

1.経緯
 企業が安全・安心・快適にWebにアクセスするためには、組織的なリスクマネジメントが必要な時代です。標的型攻撃、マルウェアによるウイルス感染、C&Cサーバ*1からの情報詐取、不正サイトのフィッシング詐欺による情報漏洩など、企業を脅かすリスクは日々増大しています。こうした多様化するWebセキュリティリスクに対応するため、企業向けセキュリティ市場においてリーディングカンパニーであるトレンドマイクロのIWSaaSを活用したクラウド型Webセキュリティゲートウェイサービス「OneOffice Web Blocker powered by Trend Micro」を新たに開始いたします。

2.サービス概要
 「OneOffice Web Blocker powered by Trend Micro」は、ネットワークゲートウェイとしてセキュリティ対策を提供するクラウドサービスです。本サービスを利用することで、Webサイトにアクセスする際の不正プログラムの侵入や不正なWebサイトへのアクセスを防ぎ、お客様の安全なインターネット利用を実現します。
 本サービスは、クラウドサービスのため、新たな機器の購入や、導入後のウイルスパターンファイル更新などの運用が不要で、自社でのオンプレミス運用と比較した場合、初期導入コストや運用コストの低減が見込めます。
[画像: リンク ]

(1)サービス名
 OneOffice ウェブセキュリティ「OneOffice Web Blocker powered by Trend Micro」

(2)特長
 [1]高セキュリティ対策
  ・セキュリティベンダーであるトレンドマイクロのテクノロジーを駆使し、インターネットの
   脅威から利用者を守ります。不正接続ブロックやボットネット通信*2の検知も可能です。
 [2]簡単導入、低コスト
  ・クラウドサービスのため、設備運用不要で最新の対策が実現できます。
   プロキシ一括設定で切り替えも簡単に行えます。
  ・業界最安値水準(当社調べ)の月額250円/アカウントでご利用いただけます。
 [3]マルチデバイス対応
  ・社内パソコンのみならず、スマートフォン・タブレットなどモバイル端末のWebアクセスを
   社内と同様のセキュリティポリシーで制御することが可能です。
 [4]ユーザ管理機能
  ・ユーザアカウント単位でポリシーの設定や、ログを記録することが可能です。

(3)主要機能

[表1: リンク ]



(4)価格

[表2: リンク ]

※アカウントの増減は25アカウント単位となります。
※最低利用アカウント数は25アカウントとなります。
※最低利用期間は1年となります。

(5)サービス紹介Webサイト
 リンク

(6)提供開始日
 平成30年4月18日

3.期間限定特別キャンペーンについて
 現在お使いのサービスやシステムから本サービスへの切り替え、または新規導入のお客様を対象に、初期費用が無料となるキャンペーンを実施いたします。
[表3: リンク ]


※最低利用アカウント数は25アカウントとなります。
※アカウントの増減は25アカウント単位となります。
※最低利用期間は1年となります。

4.エンドースメント
 本発表に際し、トレンドマイクロ株式会社様より以下のエンドースメントをいただいております。
[表4: リンク ]


                                               以上

【参考】
■トレンドマイクロについて
 トレンドマイクロは、「デジタルインフォメーションを安全に交換できる世界の実現」を目指す、サイバーセキュリティソリューションのグローバルリーディングカンパニーです。個人、企業、政府向けの革新的な当社ソリューションは、データセンタ、クラウド、ネットワーク、エンドポイントでの多層防御を実現します。詳細は リンク をご覧ください。

*1 C&Cサーバ(Command and Control server)とは、ウイルスに感染したコンピュータのネットワークに
  対し、不正なコマンドを遠隔で送信するために利用されるサーバのこと。

*2 ボットネットとは、サイバー犯罪者が悪意あるプログラムを使用して乗っ取った多数のコンピュータで
  構成されるネットワークのこと。


* OneOfficeは、株式会社TOKAIコミュニケーションズの登録商標です。
* 記載されている会社名、製品名、サービス名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。


[表5: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]