logo

J-Startup プログラム Tech in Asia Singapore へパビリオンの出展決定

Tech in Asia Japan 2018年04月18日 15時01分
From PR TIMES

Startupの参加企業募集中

カンファレンスURL:リンク

アジアのテック業界全体の発展に貢献することを目指すTech in Asia (本社:シンガポール 代表:Willis Wee)は2018年5月15日・16日に開催するTech In Asia Singapore 2018に、日本貿易振興機構(JETRO)(所在地:東京都港区、理事長:石毛 博行、以下「JETRO」)と共にJ-Startupパビリオンブースを出展します。



[画像1: リンク ]

【Tech in Asia Singapore について】
総勢5,000人以上のVC、大手企業、スタートアップが参加予定のアジア最大級のテックカンファレンスです。昨年はシンガポールや東南アジアだけでなく、イスラエル、インド、韓国、中国などアジア諸国全域、アメリカ、ヨーロッパから来場しました。

(Tech in Asia Singapore 2017参考記事:リンク

【Tech in Asia Japan 代表 David Corbin コメント】
Tech in Asia is thrilled to partner with JETRO and showcase Japanese startups who are ready to reach a global audience. The regional opportunities for Japanese companies have never been better. We are excited support these firms in developing their businesses.

Tech in AsiaはJETROと共に日本のスタートアップを紹介し、世界中から来場する参加者へアピールしていきます。日本企業にとって同地域のカンファレンスに出展できるかつてないほどの機会です。参加企業のアジアへの事業展開をサポートでき、とても光栄です。

【J-Startupプログラム特典】
1.J-Startupパビリオン内でのデモブース出展
・デモブース出展料及び入場チケット2枚を事務局が負担
・日本発スタートアップ専用の大型のブース(来場者が足を止めてもらいやすい工夫を実施)
・2日間の会期のうち、1日は出展、もう1日は他国ブース回りやSpeed Datingなどに参加
2.J-Startup特別セッション&マッチング
・会期中のランチ時間にVC、大手企業等を集め、J-Startupセッションを実施(予定)
・参加企業のピッチ、マッチングイベント(予定)
3.アリーナピッチコンテストへの出場チャンス
・TIA主催のアジアを代表するスタートアップ7社によるピッチコンテスト参加(400人以上が見守るメインステージ上でピッチ)
※応募資格は過去の資金調達総計 US$300万未満のスタートアップであること(事前選考有り)
4.Speed Dating
・VCへのピッチ企画(TIA主催者が事前に審査、マッチングを行うことで精度の高い商談を実現)
5.事前英語ピッチサポート
・TIA Japan代表のDavid Corbin氏による英語ピッチサポートイベントを開催(日時調整中)

【Tech in Asia Singapore 2018概要】
開催日時 :2018年5月15-16日(火-水)
開催場所 :Suntec Convention & Exhibition Centre (シンガポール)
内容:
・Startup Factory (250~300社のスタートアップ出展)
・メインステージセッション
・サブステージセッション (開発者、マーケター、Blockchain、Revenueの4ステージ)
・Speed Dating
・Arena
・Pub Crawl (両日夜に行われる参加者とのネットワーキングイベント)

【参加方法】
エントリー要項(応募資格、審査・採択)にご確認・同意の上、下記のフォームよりエントリーください。
エントリーフォーム:リンク
エントリー要項:リンク
※現地までの渡航費、滞在費は各参加企業の自己負担です。
※本イベントへの参加には選考があります。エントリー状況等に応じて二,三次に分けて募集・選考を行います。予めご了承ください。

【Tech in Asiaについて】
Tech in Asiaは、アジアのTech & Startupエコシステムの醸成を担う、オンライン+オフラインプラトフォームです。シンガポール本社をはじめ、アジアの12都市に150名以上のスタッフが常駐し、主に以下のような事業を行っております。
・アジア最大のスタートアップメディア "techinasia.com"の運営
・アジア3ヶ国での大規模カンファレンス運営 (シンガポール、インドネシア、日本)
・テック/ビジネス感度の強い読者を繋げる人材プラットフォーム
URL: リンク

【お問い合わせ】
ご質問がある方はお気軽に下記のアドレスまでご連絡ください。
Tech in Asia Japan 広報担当
Email : japan@techinasia.com


[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]