logo

材料開発 × AI(人工知能)?!マテリアルズ・インフォマティクス が大阪にやってくる

リード エグジビション ジャパン株式会社 2018年04月18日 14時01分
From PR TIMES

リード エグジビション ジャパン株式会社 (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:石積 忠夫)は2018年5月9日(水)から3日間、インテックス大阪で「マテリアルズ・インフォマティクス」専門技術セミナーを併催することを発表しました。



「マテリアルズ・インフォマティクス」という技術、ご存知ですか?

市場拡大が続く【有機ELパネル】や【リチウムイオン電池】をはじめ、IoT、次世代自動車などハイテク製品の開発現場では、高機能材料をより素早く見つけ量産できるかが、企業の競争力に直結する時代となりつつあります※。
そこで、注目を浴びているのが「マテリアルズ・インフォマティクス」です。

「マテリアルズ・インフォマティクス」は、素材の強度や導電性といったデータを大量に集め、スーパーコンピューターやAI(人工知能)などを使って材料の比較や組み合わせ方を高速計算する技術です※。
[画像1: リンク ]



このような状況を受け、リード エグジビション ジャパン株式会社は、「第6回 [関西] 高機能素材Week」内で、業界最前線で活躍する専門家を集めた「マテリアルズ・インフォマティクス」専門技術セミナーの開催を決定しました。
それに伴い、関連の出展製品も続々集まってきています。

目には触れる機会は少ないけれど、確実に世界をリードするために必要な「素材開発」。
それを加速させる【材料技術×AI】の最前線に、講演と製品の両面から触れられる本展を、ぜひご取材ください。

◆マテリアルズ・インフォマティクス 専門技術セミナー ◆

[画像2: リンク ]

[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

[画像5: リンク ]

※敬称略。2018年4月11日現在の情報。セッションの録音、動画撮影などは一切禁止させていただきます。都合により講師、プログラムの内容が変更になる場合、およびテキスト配布の無い講演もございます。あらかじめご了承ください。

◆出展製品を一部 ご紹介! (順不同/4月13日現在) ◆

[画像6: リンク ]


《正確性と網羅性ならピカイチ!》

社名:(一社)化学情報協会
製品名:無機結晶構造データベース

2次電池や半導体、超伝導体、熱電変換材料を始めとする機能性無機材料の開発や材料設計のためのマテリアルズ・インフォマティクスに活用されています。


[画像7: リンク ]


《特許取得!坩堝を使わずに機能性単結晶材料を製造》

社名:(株)アドバンスト・キー・テクノロジー研究所
製品名:単結晶製造システム

低コストと高生産性を実現し、高純度単結晶の製造から次世代機能性単結晶材料の研究開発まで、機能性材料事業の高付加価値化に貢献します。


◆展示会 概要◆
展示会名:第6回 [関西] 高機能素材Week
会 期:2018年5月9日(水)~11日(金)10:00~18:00(最終日のみ17:00まで)
会 場:インテックス大阪(大阪府大阪市住之江区南港北1−5−102)
主 催:リード エグジビション ジャパン(株)
出展社数:320社(合計/予定)
Webサイト: リンク
出展社によるプレスリリース(随時更新中): リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]