logo

朝日新聞社「朝日自分史」、東京スター銀行と提携

株式会社朝日新聞社 2018年04月16日 16時00分
From PR TIMES

経営者人生の節目を迎えた方々の人生を一冊の本に

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長: 渡辺雅隆)は、自分史作成サービスで株式会社東京スター銀行(代表執行役頭取 CEO: 佐藤誠治)と業務提携契約を結びました。東京スター銀行から取引先の中小企業の経営者で自分史に関心のある方の紹介を受け、希望があれば朝日新聞の記者経験者がインタビューして自分史を作成します。中小企業では高齢化などを背景に、経営者の世代交代や会社の売却が加速すると見られています。経営者人生の節目を迎えた方々に、生き方や功績をカタチに残してほしいとの思いから提携に至りました。



朝日新聞社は「朝日自分史」開始から3年半を迎え、現在数百人のお客様の本作りを進めています。戦争体験のほか、家族史、社史、詩集など様々なジャンルの本が出来上がってきています。これが1千、1万という数に増えていくと、時代を埋め尽くす民衆史のような、新たな切り口のパーソナルメディアが出来上がると考えています。

朝日新聞社は今後、今回のような提携を他メディア企業などと進め、自分史文化のさらなる広がりを目指します。
[画像1: リンク ]


「朝日自分史」( リンク )は、記者経験者が取材や執筆、校閲、編集を行う点や、全ページフルカラーの本格的な本を少部数から作成できる点が好評です。東京、大阪に拠点を設け、全国各地にも出張取材をするなど、全国規模でサービスを展開しております。
朝日新聞社は、今後も自分史分野での提携や協業を進めていきます。
[画像2: リンク ]

■取材や協業、提携などのお問い合わせ
朝日新聞社メディアラボ 朝日自分史事務局  media-lab-contact@asahi.com
電話:03-5540-7840 (平日10~18時)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。