logo

レストラン予約管理システムの“世界標準”を標榜する「TableSolution」韓国とシンガポールに初の海外現地オフィスを設立、世界展開をさらに加速

株式会社VESPER 2018年04月16日 10時01分
From PR TIMES

飲食店ネット予約顧客管理システム「TableSolution(テーブルソリューション)」

 飲食店ネット予約顧客管理システム「TableSolution(以下、テーブルソリューション)」を提供する株式会社VESPER(本社:東京都中央区、代表取締役:谷口 優、以下:べスパー)は、ASEAN(東南アジア諸国連合)加盟各国を中心としたアジア地域での事業展開が加速していることをうけ、韓国、シンガポールの2拠点に海外オフィスを設立したことをお知らせします。韓国は2017年9月1日より、シンガポールは2018年1月1日より営業を開始しています。

 テーブルソリューションは、これまで日本を含む世界12ヶ国でサービスを展開してきました。2013年10月のサービスリリース以来、世界中に展開する大手グローバルホテルチェーンや星付きレストランを筆頭に、厳しい水準と高い信頼性を求める一流のレストラン・飲食店において採用され、現在では導入店舗数も2,100店舗を超えています。さらに、導入した店舗での利用継続率は99.7%(※1)で、導入後の予約実績や機能・操作性、サポート面において評価を得ています。また、対応言語は15ヵ国語まで拡大しており、国境を越え、世界中のレストランオペレーションをサポートしています。
※1:月々の契約店舗数から「閉店」と「休止」と「新店舗(オープン前)」以外の解約店舗数を除いた 2017 年 9 月~2018年2 月の平均値

海外導入店舗(一例)
・InterContinental Hanoi Landmark72(インターコンチネンタルハノイランドマーク72)
<ベトナム・ハノイ>
数々の受賞歴を誇りエグゼクティブでラグジュアリーな滞在を提供する「InterContinental(R)」ブランドに属するラグジュアリーホテルです。

・Conrad Seoul (コンラッド・ソウル)
<韓国・ソウル>
ヒルトン・ホテルズ&リゾーツ アジア太平洋地区においてのフラッグシップ的存在である、韓国でも指折りのラグジュアリーホテルです。

・鮨 志魂
<中国・香港>
香港の日本食店として唯一の3ツ星獲得店。日本から空輸する鮨ネタと食材で、現地の美食家からも高い評価を受けています。

 この度の海外現地オフィスの設立では、かねてより複数のグローバルホテルにて導入が進んでいた韓国や、アジアマーケットのハブと呼ばれグローバルホテルチェーンの本部が立ち並ぶシンガポールに拠点を置くことで、これまで以上に現地マーケットの需要に密接に寄り添いながら、世界基準の要件に対して迅速かつ柔軟な対応を強化してまいります。

 海外オフィスの設立、そして今後の海外展開ついて、ベスパーの代表取締役である谷口 優は次のようにコメントしています。
「テーブルソリューションは、初の海外拠点である韓国オフィスの立ち上げ以前から世界各国のレストランより多くの引き合いがあり、これまでに日本を含める世界12カ国で利用されています。引き続き加速的に導入を行なっており、現在もアジア諸国を中心にさらなる拡大を進めています。この度の韓国・シンガポールオフィスの設立では、マーケットの需要を熟知した現地の人員を採用することで、これまで以上に各国のニーズに密接に寄り添い、さらにスピーディーでクリエィティブな提案を実現します。2018年内を目処にアジアでの追加拠点設立を予定しており、今後も日本発レストラン予約管理システムとして初の世界標準を目指してまいります。」

●韓国オフィス
・所在地:
Rehoboth Business Center 13F Gongdeok Building, 11, Saechang-ro, Mapo-gu, Seoul, Korea
・現地スタッフ:
マイクロス・フィデリオ社韓国にてセールスマネジャーに従事し、ホスピタリティ業界での豊富な経験を持つスコット キムを筆頭に、現地の需要を熟知したスタッフが韓国内でのマーケットシェア獲得に日々奔走しています。

●シンガポールオフィス
・所在地:
3 Fraser Street, Duo Tower, #08-21, Singapore 189352
・現地スタッフ:
大手POSメーカーAgilysysのシンガポールオフィスセールスディレクターとして従事し、ホスピタリティ業界と流通業に幅広い知見と経験を持つダニエル リーを筆頭に、刻々と移り変わるマーケットを熟知したスタッフが市場開拓に着手しています。


■株式会社VESPER(ベスパー)について■
「最高のレストラン体験を実現するためのプラットフォームを創る」ことを目的とし、メイドインジャパンでグローバルスタンダードを指向する飲食店・レストラン向け予約顧客管理台帳システム「テーブルソリューション」を開発、提供しています。社内公用語は英語、世界各国から優秀なメンバーが集まり(2018年4月15日現在、12か国)、業界のイノベーターとしてマーケットをリードしています。世界中に展開する大手グローバルホテルチェーンや星付きレストランを筆頭に、厳しい水準と高い信頼性を求める一流のレストラン・飲食企業を取引先として抱え、日本国内にとどまらない事業展開を実現しています。


■会社概要:株式会社VESPER■

代表取締役:谷口 優
所在地:東京都中央区銀座2-14-5 第27中央ビル4F
設立年月:2011年3月
資本金:4億7,155万8,110円(資本金・資本準備金含む)
事業内容:飲食店、およびレストランの予約顧客管理、ネット予約の一元管理、多言語対応(15ヵ国語)、業界唯一のクレジットカード決済機能「キャンセルプロテクション」、集客ソリューションなどトータルマネジメントを実現するクラウドサービス「TableSolution」の開発・提供。
支社:4拠点(大阪、福岡、韓国、シンガポール)
URL: リンク
TableSolution: リンク
TableCheck: リンク


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。