logo

全国健康保険協会熊本支部との「ヘルスター健康宣言」事業および健康経営支援にかかる提携締結について

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社 2018年04月13日 16時01分
From PR TIMES

 損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険株式会社(社長:大場 康弘、以下「当社」)は、全国健康保険協会熊本支部(以下、「協会けんぽ熊本支部」)が展開する「ヘルスター健康宣言※」事業の普及推進および「ヘルスター健康宣言」を行った事業所(以下「ヘルスター健康宣言事業所」)への健康経営支援を目的として、協会けんぽ熊本支部と提携し、覚書を締結したことをお知らせします。
※従業員の健康管理や健康づくりのために、企業が「健康経営」への取組みを宣言するもの。「健康経営」はNPO法人健康経営研究会の登録商標です。


1.背景・経緯
 当社は「健康応援企業」への変革を目指し、健康サービスブランド「リンククロス」を通じて、契約者のみならず広く一般消費者の皆さまの健康増進、維持を応援する取組みを実施しています。
 また、健康経営優良法人※の認定取得支援サービス「リンククロス健康経営パッケージ」を2018年4月より展開しています。今回、熊本県の一層の活性化と県民サービスの向上に貢献するため、協会けんぽ熊本支部が実施している「ヘルスター健康宣言」事業および健康経営支援にかかる提携に至ったものです。
※経済産業省・日本健康会議が運営しており、地域の健康課題に即した取組みや日本健康会議が進める健康増進の取組みをもとに、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

2.今後の取組み
 今後は、当社が行う健康経営の普及推進のためのセミナー、訪問等の機会を通じ、協会けんぽ熊本支部の適用事業所への「ヘルスター健康宣言事業」の周知・広報等を行うとともに、ヘルスター健康宣言事業所又は健康経営優良法人認定制度申請事業所への具体的な健康経営の実践および認定制度申請を支援してまいります。
                                                 
                                                 以上

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]