logo

ショートフィルムコンテスト「PICTURE THIS FESTIVAL」俳優の別所哲也さんが審査員に就任

株式会社AXNジャパン 2018年04月12日 15時00分
From PR TIMES

特設サイトで4月30日まで応募受付中 (リンク)

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントがお届けする3つの専門チャンネル、アニマックス、AXN、AXNミステリー(株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン/株式会社AXNジャパン/株式会社ミステリチャンネル 本社:東京都港区、代表取締役社長:滝山正夫)は、ソニー・ピクチャーズ テレビジョンネットワークが全世界70ヶ国以上を対象に開催するショートフィルムコンテスト「PICTURE THIS FESTIVAL」(以下、本コンテスト)に参加し、日本国内でショートフィルムを募集中です。今回、俳優の別所哲也さんが本コンテストの審査員に就任することが決定しました。



[画像1: リンク ]


「PICTURE THIS FESTIVAL」は、ソニー・ピクチャーズ テレビジョンネットワークの地球環境保全活動「PICTURE THIS」プロジェクトの一環として開催されるショートフィルムコンテストで、国連加盟国の全193カ国が合意した17の目標からなる「持続可能な開発目標(SDGs)」をより多くの人々に知ってもらうことを目的としています。協力パートナーとして国連財団、WeTransfer、ソニーワールドフォトグラフィーアワード、Sony Alpha Universeが参加しており、優秀者にはアメリカ・ロサンゼルスのソニー・ピクチャーズスタジオで2018年夏に開催されるイベント「PICTURE THIS FESTIVAL FOR THE PLANET」ご招待のほか、ソニー製カメラなどの豪華賞品が用意されています。

今回、審査員への就任が決定した別所哲也さんは、米国アカデミー賞公認国際短編映画祭である「ショートショート フィルムフェスティバル&アジア」の代表を務め、映画の原点であり、ネット社会における映像情報コンテンツとしても脚光を浴びるショートフィルムの普及活動を推進されています。 「持続可能な開発目標(SDGs)」をより多くの人々に知ってもらうという本コンテストの目的に賛同していただけたことがきっかけで、審査員への就任が決定いたしました。就任に際し、別所哲也さんからコメントをいただきました。本コンテストでは、別所哲也さんの他にも、アジアを代表する歌手のアングン、海外ドラマ「ブラックリスト」で知られる女優のメーガン・ブーンなどが審査員として参加することが決定しています。応募受付は4月30日(月)までです。この機会にぜひご応募ください。

■俳優 別所哲也さんコメント
この度は、Picture This Festivalの審査員として
お声がけを頂き、大変光栄に思っています。

私も国際短編映画祭を約20年前に立ち上げ、
全世界から数多く集まるショートフィルムを見てまいりました。

ショートフィルムは、映像を通じて社会を映し出す「未来地図」です。

今回、「持続可能な開発目標(SDGs)」の中から
いろんなテーマの作品が集まると聞いており、
今からそれらの作品を見ることが楽しみです。

<別所哲也さん プロフィール>
90年、日米合作映画『クライシス2050』でハリウッドデビュー。米国映画俳優組合(SAG)メンバーとなる。
その後、映画・TV・舞台・ラジオ等で幅広く活躍し、第1回岩谷時子賞奨励賞、第63回横浜文化賞を受賞。
99年より、日本発の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル」を主宰し、文化庁文化発信部門長官表彰を受賞。観光庁「VISIT JAPAN 大使」、外務省「ジャパン・ハウス」有識者諮問会議メンバーに就任。内閣府「世界で活躍し『日本』を発信する日本人」の一人に選出。

■「PICTURE THIS FESTIVAL」
地球をより良くするための映像コンテスト!
特設サイト:リンク
応募受付期間:4月30日(月)まで

[画像2: リンク ]

ーコンテスト概要ー
世界中の映像製作者や社会変革の意識を持った方々を対象に、ショートフィルムを募集します。フィクション、ノンフィクションに関わらず、私たちが見据える地球の未来が伝わるようなストーリーの映像を制作してください。

ー募集テーマー
国連主導のイニシアティブ活動である「持続可能な開発目標(SDGs)」の目標の中から、1つ以上のテーマを選択してください。「飢餓をゼロに」「質の高い教育をみんなに」「安全な水とトイレをみんなに」「エネルギーをみんなに そしてクリーンに」「つくる責任つかう責任」「気候変動に具体的な対策を」「海の豊かさを守ろう」「陸の豊かさも守ろう」(参考URL:リンク

ー賞品ー
ショートフィルムを応募した先着100名様(アジア地域):
・ファイル転送サービス  WeTransfer Plusアカウント(1年間)

ファイナリスト選出者:
・アメリカ・ロサンゼルスのソニー・ピクチャーズスタジオで2018年夏に開催されるイベント
「PICTURE THIS FESTIVAL FOR THE PLANET」へご招待

ファイナリスト選出者の内、最優秀賞以外:
・SONYデジタルスチルカメラ RX0

最優秀賞:
・SONY デジタル一眼カメラα6500+レンズSEL1670

ー応募方法ー
公式サイトよりご応募ください。(リンク)
応募受付期間:4月30日(月)まで
その他、応募に関する詳細は公式サイトをご覧ください。※内容は一部変更になる可能性があります。


<「PICTURE THIS」とは>
「PICTURE THIS」は、全世界で展開するソニー・ピクチャーズ テレビジョンネットワークのチャンネルが参画する、環境保全プロジェクトです。各国が抱える環境問題を象徴する写真を放送やウェブサイトで紹介することで、環境問題の現状を知り、環境保全のために実施できる身近な取り組みについて考えるきっかけを提供します。

<アニマックスとは>
世代を超えた不朽の名作から最新のTVシリーズ、劇場版やOVAなど、あらゆるジャンルのアニメーションを24時間ノンストップで放送。「ドラゴンボール」、「機動戦士ガンダム」シリーズ、「ルパン三世」シリーズ、「おそ松さん」、「FAIRY TAIL」、「名探偵コナン」など、大人から子供まで楽しめるアニメ専門チャンネルです。


[画像3: リンク ]



<AXNとは>
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントがお届けする海外ドラマ専門チャンネル。ハリウッドの超大作を中心に、 最新の海外ドラマを24時間オンエア!アメリカのテレビドラマ界を代表するメガヒットシリーズ「シカゴ・ファイア」「シカゴ P.D.」を日本独占初放送!さらに、シカゴシリーズ第3弾「シカゴ・メッド」の放送もスタート!その他、「HAWAII FIVE-0」、「リーサル・ウェポン」、「GOTHAM / ゴッサム」、「ARROW / アロー」、「SUITS / スーツ」など人気作も放送。
[画像4: リンク ]



<AXNミステリーとは>
ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントがお届けする日本唯一のミステリー専門チャンネル。全世界で話題沸騰中の「SHERLOCK シャーロック」、イギリスで国民的人気を博す「刑事フォイル」、話題作「ダウントン・アビー」、王道ミステリー「シャーロック・ホームズの冒険」、「名探偵ポワロ」、「アガサ・クリスティー ミス・マープル」などの英国ドラマをはじめ、NHKでリメイク版が放送されたウクライナ発のミステリー「スニッファー ウクライナの私立探偵」他、イタリア、フランス、ドイツ、ウクライナ、日本など、世界各国の上質なミステリードラマを24時間オンエア!
[画像5: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]