logo

合弁会社『株式会社ティラドコネクト』を設立

株式会社ティラド 2018年04月12日 13時01分
From PR TIMES

IoTやAIを活用した独自のクラウド型アプリケーションの創出

株式会社ティラドと株式会社陣屋コネクトは、平成30年4月11日において、合弁会社『株式会社ティラドコネクト』を設立いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1. 設立の目的
株式会社ティラドは、「すぐれた熱交換器を提供し、培った技術とサービスで社会の進歩と環境に貢献する」ことを経営理念として事業を進めております。2018年4月よりスタートした第11次中期経営計画(T.RAD-11)では、生産性向上と働き方改革、事業の拡大を目的としてITの活用をグループ全体として推進しております。

株式会社陣屋コネクトは、ホテル・旅館業に特化したクラウド型アプリケーション「陣屋コネクト」の開発と販売を行い、サービス業におけるIT活用による生産性向上、働き方改革のモデル事例として、宿泊業界・メディア・政府関係者等から大きな注目を集めております。

新会社は、株式会社ティラドが長年培ってきた熱交換器の設計・生産技術と、株式会社陣屋コネクトのクラウド型アプリケーション開発力を融合することで、IoTやAIを活用した独自のクラウド型アプリケーションや新しいビジネスソリューションの創出を目指します。

また、独自開発したアプリケーションやソリューションはティラドグループだけでなく、世界の製造業・サービス業など広く提供することで、社会に貢献できるシステム開発会社を目指します。


2. 合弁会社概要
(1) 名称   :株式会社ティラドコネクト
(2) 所在地  :東京都渋谷区代々木3丁目25番3号あいおいニッセイ同和損保新宿ビル12F
(3) 資本金(資本準備金を含む):1億円
出資比率 :株式会社ティラド 51%、株式会社陣屋コネクト 49%
(4) 設立年月日:2018年4月11日
(5) 事業内容 :クラウド型アプリケーションの開発、販売
(6) 役員構成
代表取締役:周 俊(株式会社ティラド IT推進業務改革室 室長)
取締役  :宮崎 富夫(株式会社ティラド 取締役 経営企画担当)
取締役  :森元 博幸(株式会社陣屋コネクト 取締役 CTO)
監査役  :金井 典夫(株式会社ティラド 執行役員 経理・財務部長)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。