logo

朝日新聞社がアルバム・写真のデジタル化サービス

株式会社朝日新聞社 2018年04月11日 11時01分
From PR TIMES

「ニッポン写真遺産」、本格オープン

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長 渡辺雅隆)は、家庭のアルバムやプリント写真、ネガフィルムなどをスキャンしてデジタル化するサービス「ニッポン写真遺産~思い出まるごとスキャン~」を、この4月から本格的にスタートさせました。



         
[画像1: リンク ]


お客様からアルバム・写真・ネガ等をお預かりしてスキャンし、画像データをDVD-Rに納めて、もとのアルバム・写真・ネガ等とともにお客様にお返しするサービスです。

昔の写真をデジタル化すれば、自分史制作やフォトブック作りに役立つほか、SNSへのアップなど、新しい楽しみ方が広がります。しかも、重くてかさばるアルバムがディスク1枚に収まれば、お子さんやお孫さんへ負担をかけずに引き継げます。万一の火災や地震・津波などに備えたバックアップにもなります。ご両親が遺されたアルバムの扱いにお悩みの方にも、とてもお役に立つサービスです。

朝日新聞社は、家庭に眠る写真も「時代を映した貴重な文化遺産」だと考え、次世代への引き継ぎを目指して本サービスを始めました。

明治・大正期の人々の暮らし、戦前・戦中期の庶民生活、今はもう廃止されてしまった路面電車や蒸気機関車、地震や津波の被害を受ける前の街並み……。そんな、今となってはとても貴重な記録が、写真の持ち主である高齢者がお亡くなりになって、そのまま捨てられてしまうケースも出てきています。

朝日新聞社では、社内にある過去の報道写真のデジタル化を進めています。これに加えて、ご家庭の古い写真のデジタル化もサポートし、後世に残すお手伝いをして参ります。その過程で、お客様から歴史的に貴重な写真が寄せられた場合には、改めてお客様に問い合わせた上で、朝日新聞の紙面やウェブサイトなどのメディアで紹介させていただきたいと考えています。

【サービスの特徴】
・選べる2種類の料金コース
納期を長くいただく代わりに料金がお得な「標準コース」と、納期の短い「お急ぎコース」の2種類をご用意。お客様のご要望に沿ったコースをお選びいただけます。具体的な料金例は下表をご覧ください。
・「朝日自分史」の割引も
当サービスをご利用いただいたお客様には、朝日新聞社の自分史制作サービス「朝日自分史( リンク )」で割引(※)が受けられます。
  ※当サービスで税別30,000円以上ご利用のお客様が、納品から3カ月以内に朝日自分史(記者取材コース、原稿持込コース)のご成約をいただいた場合に、自分史制作代金から同10,000円をお値引きします。
・希少価値ある写真は、朝日新聞紙面等への掲載も
 お客様からお寄せいただいた写真の中に、歴史的に貴重な写真、珍しい写真があった場合、お客様にお問い合わせし、ご同意を得たものにつきましては、朝日新聞紙面やウェブサイト、朝日新聞グループのさまざまなメディアで紹介させていただく予定です。

【料金例】
[画像2: リンク ]


【オプションサービス】
 下記のようなオプションをご用意しています。
・色あせ補正:写真の色調や明るさをシステムで自動補正してご提供。「標準コース」は無料、「お急ぎコース」は有料オプションです(例:貼り付け式アルバム1冊で税別1,000円)。
・テレビ用DVD:画像を収めたDVD-Rはパソコン閲覧専用(JPEG形式)ですが、DVDプレーヤーとテレビで見られるスライドショー動画のDVDもご提供します。「標準コース」は無料、「お急ぎコース」は有料です(例:貼り付け式アルバム1冊で税別500円)。
・撮影日記録サービス:写真の表面上に日付が印字されている場合、画像データ内のExif情報に日付データを登録します。これにより、昔の写真もパソコン上で時系列に並べて表示できるようになります(「標準コース」「お急ぎコース」とも無料付帯されます)。

【キャンペーン】
 本格オープンを記念して、利用料金が税別30,000円以上となるお客様を対象に、発送キット(税別3,000円)が無料になるキャンペーンを実施します。今年9月30日までにお申し込みを受け付けたお客様が対象です。
 ※北海道・沖縄のお客様につきましては、1箱につき2,000円(税別)の加算分のみ頂戴します。

【提携先】
 当サービスでは、写真のスキャン作業を株式会社フォトバンクに委託して実施します。同社は2010年創業で、大阪府東大阪市とベトナム・ホーチミン市にスキャン作業拠点を持っています。
 ※株式会社フォトバンクの会社概要はこちら リンク

【ウェブサイト】
 当サービスのURLは下記の通りです。
リンク
 ウェブサイトからの申し込みは、基本料金1,000円(税別)が無料になり、たいへんお得です。

◆問い合わせ
当サービスに関するお問い合わせは、下記メールアドレスにお願いいたします。
shashin-isan@asahi.com

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]