logo

オーダーメイドジュエリーの「ケイウノ」。新作の婚約指輪&結婚指輪を4月20日(金)に発売

株式会社ケイ・ウノ 2018年04月09日 11時01分
From PR TIMES

~全国のケイウノ店舗とオンラインショップにて~



 全国にジュエリー店舗を展開するオーダーメイド企業の株式会社ケイ・ウノは、2018年春のブライダルシーズンに向けた新作として、婚約指輪「Harmony(ハーモニー)」と結婚指輪「Crescent(クレッセント)」を、2018年4月20日(金)から、全国のケイウノ店舗とオンラインショップ(リンク)にて発売します。


[画像1: リンク ]

[画像2: リンク ]

製品名:Harmony(ハーモニー)
コンセプト:二色の金属が寄り添い、調和のとれたふたりを表現。いつまでも支え合い、素敵な人生を歩めますように。緩やかなウェーブラインは女性らしく優しい印象。ラインに沿って連なったメレダイヤモンドがエレガントにきらめき、中央のダイヤモンドとの美しい調和を生み出しています。角度によってさり気なく見えるゴールドカラーも、デザインのアクセントに。
素材・価格:プラチナ950×K18イエローゴールド:261,000円(中石代込み。ダイヤモンドにより価格は異なります)
[画像3: リンク ]

[画像4: リンク ]

製品名:Crescent(クレッセント)
コンセプト:夜空に輝く月のように優しい光で照らし合い、穏やかな人生を歩んでいけますように…。
女性用は17ピースのダイヤモンドを留めて、男性用にはマット加工を施して、リンク側面に三日月を表現しています。身に着ける面の向きによっても、様々な表情が楽しめます。
素材・価格:プラチナ:女性用158,000円、プラチナ:男性用128,000円


■金属の変更、イニシャル刻印、誕生石を入れるなど、好みのアレンジに対応

 近年、婚約指輪、結婚指輪を選ぶ際、人気デザインを希望する傾向が高いなか、一見シンプルでも少しだけ自分らしさを取り入れアレンジをされる傾向が多くなっています。ケイ・ウノでは、金属部分をゴールドからピンクに変更したい、イニシャルや記念日を刻印したい、誕生石を入れたいなどのアレンジの希望が多く、店舗に常駐のデザイナーが、アレンジのデザインを目の前で描き提案しています。

[画像5: リンク ]

[画像6: リンク ]




■株式会社ケイ・ウノ リンク

 「お客さまに特別な感動と喜びを贈り続ける」というコンセプトのもと、デザイン・製作・販売の一貫体制をとり、宝飾品のオーダーメイド専門店として国内で唯一全国展開するブランドです。
 更なるお客さまの満足を目指し、ジュエリーだけでなく時計・革製品・衣類など、取扱商品の幅を広げています。オーダーメイドで多くのモノが手に入る「オーダーメイド百貨店」を目指し、「オーダーメイドの新しい文化を作る」ことを目標としています。
会社名:株式会社ケイ・ウノ
本社所在地:愛知県名古屋市千種区猫洞通3-9 TEL:052-763-6159 FAX:052-763-6169
オフィス:東京都目黒区自由が丘2-15-22 TEL:03-5731-7847 FAX:03-5731-7852
代表取締役:久野 雅彦
資本金:1億1240万円
設立日:1991年3月29日(創業1981年)
従業員:554名(2018年4月現在)
ショップ:北海道1・東北1・関東12・東海9・北陸2・関西5・中国2・九州1・沖縄2、オンラインショップ(2018年4月現在)
事業内容:オーダーメイドジュエリーの製造販売・リフォーム・修理、時計・革小物・スーツ・
シャツ・靴などのオーダーメイドを展開

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。