logo

100年地元に愛される日本の銘店。その知られざる物語を、世界に紹介!YouTubeオリジナルショートシリーズ「#ヒストリーグルメ」4月6日(金)正午 初回エピソード公開!

エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社 2018年04月06日 12時41分
From PR TIMES

HISTORY公式YouTubeチャンネルでショートシリーズ配信開始

3.3億人以上が視聴する、世界最大の歴史エンターテインメントブランド「ヒストリーTM」を運営する「エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社(東京都港区、ゼネラルマネージャー:ジョン フラナガン)」は、日本の歴史ある文化を世界に紹介するプロジェクトとして、YouTubeオリジナルショートシリーズ「#ヒストリーグルメ」を企画制作し、HISTORY公式YouTubeチャンネル(リンク)で配信開始すると発表した。
4月6日(金)、13日(金)、20日(金)の三週連続で、1エピソードずつ配信を開始する。



[画像1: リンク ]

4月6日(金)正午 初回エピソード公開!「#ヒストリーグルメ まつや」
リンク

「#ヒストリーグルメ」は、地元のごく普通の人々に100年近くに渡り愛され続ける老舗の飲食店を訪ね、インタビュー形式で、伝統の味の秘密や地域に密着して経営を続けていくことへの挑戦に迫っていく番組。守らなければならない味へのこだわり、地域との関わり、時代とともに変化する顧客の欲求をどう捉え、どのように伝統と調和させているのかなど、ミニシリーズでありながら、見応えのある内容に仕上げた。
銘店をささえる知られざる物語と並ぶ、もうひとつの見所は、普通の、慣れ親しんだ食の中にある、提供する側の美意識が表現されるシズル感たっぷりの名物メニューの映像だ。海外スタッフを制作に起用し、新鮮な視点で伝統を切り取ったユニークな番組になっている。

[画像2: リンク ]


 最初のシリーズでは、東京の銘店、134年の歴史を重ねる蕎麦店「まつや」、青山にある和菓子の老舗「紅谷」、創業1931年のうなぎ店「宮川」を取り上げている。三店舗それぞれに、独自の哲学で伝統を守っている。淡々とした語りの中に店主の思いが伝わる。初回は、「#ヒストリーグルメ まつや」(4月6日(金)正午公開)。その後、新しいエピソードが毎週公開される。
 エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社では、本コンテンツを、自社の海外ネットワークのSNSでも紹介。よりローカルな文化体験を求めるリピート訪日客に向けても、街角でひっそりと、しかし力強く歴史を重ねる店の魅力を伝えていく。


[画像3: リンク ]



■エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社とは
エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社は、数々の受賞歴を持つコンテンツを提供するグローバルメディア企業A+E Networksグループ会社で、日本では、2000年からヒストリーチャンネル・ジャパン合同会社として、世界最大の歴史エンターテインメントブランドの「ヒストリー」を運営してまいりました。A+E Networksグループ資産を活用し、より質の高いサービスをお届けするため、2018年4月1日から社名を、エーアンドイーネットワークスジャパン合同会社に変更いたしました。
「ヒストリー」は、ファクチャル・エンターテインメントのリーディングブランドで、”人間の可能性を見よう”というブランドスローガンのもと、高質なドキュメンタリー、古代ミステリー、歴史に残る犯罪事件、ミリタリー、リアリティーショー、車、日本史や事実に基づくドラマ大作など、人間が成し遂げた感動的で刺激的な物語をお届けしております。2000年に放送を開始した有料TV「ヒストリーチャンネル」をでは、A+E Networks制作番組や日本で独自に制作したオリジナル番組を660万世帯以上に放送しております。2016年にはHISTORYブランドで、ビデオ配信(SVOD)を開始し、リアルタイムデジタル配信サービスも強化しています。
また、成長著しいSNSアカウントを通て、幅広い視聴者に、「ヒストリー」ブランドの様々な情報や、消費者プロモーション、独自のビデオコンテンツを提供しております。
公式Twitter リンク
公式YouTube リンク
公式ウェブサイト リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]