logo

3Dスキャニング技術による360°パノラマ撮影サービス「Matterport(R)撮影代行」をリリース

B&P 2018年04月06日 10時01分
From PR TIMES

~リーズナブルな価格で実際にその場にいるかのような臨場感を再現可能~

デジタルマーケティング会社である株式会社ボーダー・アンド・ポーター(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長:本城直季)は、3Dスキャニング技術による360°パノラマ撮影サービス「Matterport(R)(マーターポート)撮影代行」を開始致しました。



[画像: リンク ]


■サービスの概要
米国Matterport社(リンク)が開発・販売する「Matterport 3Dカメラおよび3Dリアリティーキャプチャークラウドプラットフォーム」は、写真を撮るだけで3Dモデリングが可能で、撮影した画像はパソコン・スマホ・VRゴーグルなど各デバイスを使って、さまざまな角度から内見できます。「Matterport 3Dリアリティーキャプチャークラウドプラットフォーム」を使えば、建物を奥行きごと抜き取るように3Dモデリング化。あたかも“その場所にいる”かのような没入感を表現し、バーチャル内覧やバーチャル空間でのウォークスルーが可能となります。

■サービスの必要性情報があふれている今、顧客はオンライン上で比較検討を行った上で来店するケースが多く、事前にリッチでより具体的な情報を見せることが重要となります。また、不動産のデジタル上におけるアピール手法は現在、2Dから3Dへと急速に移行しつつあります。

そうした中、「Matterport 3Dリアリティーキャプチャークラウドプラットフォーム」は従来の期間や費用の1/3程度で360°の世界を制作でき、顧客の興味引き上げの強化を図ることが可能です。
■主な特徴
・URLで簡単掲載&共有が可能。SNSでの情報の拡散なども自由自在
撮影データは、難しい操作の必要なく自社ページに掲載したり、ソーシャルメディアで情報を拡散するなど、自由かつ柔軟に使用できます。ユーザーの環境を問わず閲覧させれるのも大きなメリットです。

・映像内に文章や画像、動画、リンク先など、追加情報の埋め込みが可能
撮影した映像には、さまざまな情報を入れることができ、お勧めポイントや詳細な情報といったものを書き込めます。画像や文章、動画、外部サイトへのリンクなど、あらゆる形態に対応しています。

・4K画質でありながら、撮影から納品までお手ごろ価格&スピーディーな納品
Matterport 3Dのコンテンツ作成は、撮影・編集費も含めて、お値打ち価格でご提供しています。お客さまからのご要望に応じて、ぴったりの活用プランなど、ご提案・お見積もりも随時承ります。



【Matterport(R)撮影代行サービスの基本料金】(※1物件あたり)

[表: リンク ]



※その他、設定費が1物件/15,000円~(税別)・月額管理費が1物件/1,000円(税別)が必要となります。


■活用シーン
不動産仲介・買取再販(リノベ済み住宅)・戸建て・分譲マンション・賃貸経営のほか、店舗や観光施設、結婚式場、ホテルのほか、オフィスやイベント会場など、数多くの施設での利用効果が見込めます。

【Matterport 3D空間モデルのサンプル】
※米国Matterport社の撮影事例ページ
リンク
リンク

■「Matterport(R)撮影代行」紹介ページ
リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。