logo

TOTALTEC Oilfield Servicesが2回目のエクイティファイナンスに成功

TOTALTEC Oilfield Services Limited 2018年04月04日 16時06分
From 共同通信PRワイヤー

TOTALTEC Oilfield Servicesが2回目のエクイティファイナンスに成功

AsiaNet 72934 (0599)

【セブノークス(英国)2018年4月4日PR Newswire=共同通信JBN】TOTALTEC Oilfield Services Limited(「TOTALTEC」もしくは「同社」)は2018年2月28日、大手国際投資家から2回目のエクイティファイナンスに成功した(金額は未公表)。この株式資金調達で得た資金は、ガイアナとその中部大西洋縁辺部で石油・天然ガス産業の発展を助ける研修、振興、エンジニアリング、技術助言、物流、沿岸基地業務、コンサルティングサービスの展開に利用する。海上物流支援と現地特殊ラボ試験、その他付属油田サービスを含む海上と海中を合わせた支援サービスに業務を広げることも、TOTALTECは願っている。TOTALTECの経験豊かなチームは現地業務の増強を向上して加速させるため、現地および国際的な連携を生かしていく。

(Logo: リンク

TOTALTECは、ガイアナ沖の中部大西洋縁辺部でExxonMobilの大型石油探査を支援する目的で設立された総合的な石油・天然ガスサービス会社である。最近では石油・天然ガス産業に進むガイアナ労働者を採用、研修し、育成するアカデミーを発足させ、現在24人の新人が初のオペレーター課程で学んでいる。TOTALTECは大型陸上インフラ開発プロジェクトの提携企業にもなり、ExxonMobilがガイアナから運用を計画している多機能な物流・供給のための沿岸基地施設を提供する。TOTALTECを創設したラース・マンガル会長兼最高経営責任者(CEO)は「業界と地域にとって躍動の時期である。ExxonMobilのリザフェーズ1プロジェクトのケースのように、探査から開発までこれほど早く動いた深海プロジェクトは、初めての経験だ。これはまさに画期的な前進で、世界で最も優れた経営のE&P(探査・生産)会社が手掛けた世界クラスのプロジェクトであり、TOTALTECのわがチームはこの道のりに加われたことを感激している。ExxonMobilと提携企業が探査で未曽有の成功をなし遂げた海盆では、追加開発プロジェクトが検討されている。TOTALTECとしても現地機能を世界的基準に高める努力を強めていきたい」と述べた。

2016年の最初のエクイティファイナンスで調達した資金は、ガイアナで石油・天然ガス生産を自立させるインフラと現地機能を育てるという同社の戦略の基盤造りと初期段階に充てられた。

TOTALTECとその創設者、株主のために、Simmons & Company International Limitedがコーポレート・ファイナンス・アドバイザー、Pitmans LLPがコーポレート・リーガル・アドバイザーを務めた。

▽問い合わせ先
Lars Mangal
info@totaltec-os.com
リンク
+447484168068

ソース:TOTALTEC Oilfield Services Limited

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。