logo

宣伝会議「Adver Times Days 2018」に出展 ~事業統括責任者 森竹アル、コミュニケーションディレクター 大月均による講演、「THINKコンテンツプランナー」のデモを実施~

日時:2018年4月11日(水)・12日(木) 場所:東京国際フォーラム 展示ホールE1

2018年4月11日(水)・12日(木)、東京国際フォーラムで行われる「Adver Times Days (アドタイ・デイズ) 2018」(主催:株式会社宣伝会議)に出展いたしますので、お知らせいたします。「Adver Times Days (アドタイ・デイズ)」は、宣伝会議のイベントの中でも企業の宣伝・販促・広報・クリエイティブに関わる読者が1万人集う最も来場人数の多いイベントです。



4月11日(水)には、株式会社スパイスボックス コミュニケーションディレクター大月 均が、インフルエンサーを活用したクチコミマーケティングに取り組む企業が抱える課題解決をテーマに、「ブランドコミュニティの形成~より効果的なインフルエンサー/アンバサダー施策とは~」と題した講演を行います。また、12日(木)には、スパイスボックス 事業統括責任者森竹 アルが、ソーシャルメディアデータのビジネス活用をテーマに、「ソーシャルリスニングをマーケティングに活かせている企業と活かせていない企業-。その違いはどこにあるのか?」と題した講演を行います。
イベント開催中の2日間は、会場内に弊社ブースを設け、コンテンツプランニング支援ツール「THINKコンテンツプランナー」のご紹介をいたします。SNS上で生活者にエンゲージメントされやすいコンテンツを「誰でも」「自社で」「手軽に」企画・制作することができることが特徴で、ブースでは随時デモを実施しておりますので、ぜひお立ち寄りください。

【イベント概要】
・名称:「Adver Times Days (アドタイ・デイズ) 2018」
・開催日時:2018年4月11日(水)・12日(木)9:30~18:00 (9:15~受付開始)
・会場:東京国際フォーラム 展示ホールE1(最寄り駅:有楽町駅・東京駅)
    〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-5-1 
・お申し込み:来場事前登録制(参加無料)
・主催:株式会社宣伝会議

▼Adver Times Days (アドタイ・デイズ) 2018
リンク

【講演内容1】
・日時:4月11日(水)  16:55 ~ 17:35
・会場:東京国際フォーラム 展示ホールE1 C会場
・タイトル:
 「ブランドコミュニティの形成~より効果的なインフルエンサー/アンバサダー施策とは~」
・講演者:
 株式会社スパイスボックス コミュニケーションディレクター 大月 均
[画像1: リンク ]

・講演内容:
 スマートフォンの普及やメディア環境の変化により、今やSNS上での広告やPR施策は企業のマーケティング活動に欠かせません。しかし、SNS時代における生活者は細分化が進み、従来の広告手法だけではアプローチすることが難しい状況になっています。そのため、SNS上で影響力を持つインフルエンサーによるクチコミマーケティングが急激に普及していますが、ブランドと親和性の高いインフルエンサーを活用できていないケースや、単発の施策によって本来の効果が十分に発揮されていないケースが多く見受けられます。そこで本講演では、ブランドが情報を適切に届けていくこと、そして、継続的な施策によってファンやコミュニティを形成していくための手法をお伝えします。


【講演内容2】
・日時:4月12日(木)  16:55 ~ 17:35
・会場:東京国際フォーラム 展示ホールE1 G会場
・タイトル:
 「ソーシャルリスニングをマーケティングに活かせている企業と活かせていない企業-。その違いはどこにあるのか?」
・講演者:
 株式会社スパイスボックス 事業統括責任者 森竹 アル
[画像2: リンク ]

・講演内容:
 昨今、生活者の声を自社のマーケティングに効果的に活かすため、ソーシャルリスニングを導入している企業は増加しています。導入目的も、炎上など危機管理から、自社や競合の評判把握、キャンペーンの効果測定、自社のビジネス周辺のトレンドやイシューの発見まで、と多岐に渡っています。しかしながら、依然としてソーシャルリスニングをマーケティングに活かし切れていない企業も多いようです。今回のセミナーでは、ソーシャルリスニングを活かせている企業と、活かせていない企業の「違い」がどこにあるのか、ツール選定の基準や社内の取り組み方、パートナーとの協力体制など、複数の視点から検証します。

▼セミナータイムテーブル
※こちらから参加申し込みができます。
リンク


■株式会社スパイスボックスについて
企業やブランドへの好意、共感醸成を支援する、デジタル・コミュニケーション・カンパニー。
2003年、日本初のデジタルエージェンシーとして創業。さまざまな企業のブランディング支援を幅広く手掛ける。ソーシャルメディア上で好意や共感を持って生活者に“語られる”広告コミュニケーション、「エンゲージメント・コミュニケーション」施策の設計、提供が強み。

【会社概要】
 社名 : 株式会社スパイスボックス
 設立 : 2003年12月15日
 資本金 : 2億7143万円
 出資者 : 株式会社博報堂、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 ほか
 所在地 : 東京都港区赤坂2-14-27  国際新赤坂ビル 東館15F
 代表者 : 田村 栄治
 事業内容 : デジタル領域のマーケティング・広告コミュニケーション事業
 URL : リンク

【本件に関するお問い合わせ先】
 株式会社スパイスボックス
 セミナー運営事務局
 担当 : 川村 伸之 / 澤田 亜衣
 TEL : 03-3583-5364
 E-Mail : entry@spicebox.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。