logo

後継者不足に悩む中小企業をITでサポート!TRYFUNDSの「BIZIT M&A」が事業承継支援に本格参入~ M&A成約時には売り手ユーザーに”お祝金”を贈呈 ~

株式会社Tryfunds 2018年04月04日 14時01分
From PR TIMES



 「挑戦をカルチャーに」をビジョンに、海外進出やインキュベーションに関するコンサルティング事業等を展開する株式会社Tryfunds(本社 東京都港区、代表取締役 丹野 裕介、以下 TRYFUNDS)は、M&Aプラットフォーム「BIZIT M&A」で、国内企業の事業承継のサポートに本格参入いたします。

[画像1: リンク ]

             BIZIT M&A公式サイト :リンク

 TRYFUNDSは、世界中の挑戦をITで支援する「BIZIT」シリーズの第一弾として、日本初となる多言語対応のM&Aプラットフォーム「BIZIT M&A」を2018年3月2日より提供しています。ローンチから約1カ月で、すでに世界約70ヶ国のユーザーに登録いただいており、マッチング案件数も日に日に増加しています。

 日本国内の中小企業では、経営層の高齢化が進み次世代への引き継ぎが求められている一方、後継者不足の深刻化により廃業を余儀なくされてしてしまうケースも多くみられます。経済産業省の試算によると、2025年には6割以上の中小企業で経営者が70歳を超え、このうち現時点で後継者が決まっていない企業は127万社に上ると言われています。(※)このような状況を受け、中小企業においても経営戦略の一環としてM&Aの活用が求められています。
※経済産業省「中小企業・小規模事業者の 生産性向上について」2017年10月

 この度TRYFUNDSでは、後継者不足に悩む中小企業の次のステップへの挑戦を支援すべく、「BIZIT M&A」において事業承継に関する案件を専門に扱う部門を新設いたしました。 「BIZIT M&A」は現在、さらなる成長を目指し新規事業や海外進出に取り組む企業がメインユーザーとなっていますが、今後は事業承継において企業の譲り先を探している中小企業ユーザーへのサポートを本格的に行ってまいります。

 「BIZIT M&A」では、日本を含む世界中のM&A案件をオンライン上に掲載しており、その情報に買い手がアクセスすることにより、ユーザー間で直接取引を進めることができます。売り手側は画面上の項目に沿って、案件情報を入力していくだけで、登録が完了するため、複雑なPC操作が苦手な方でも簡単に利用を開始していただけます。
 また、売り手と買い手のマッチングだけでなく、その後の案件管理や複数の関係者を交えての交渉、契約書類のやり取り等、マッチング以降の工程で発生する煩雑な実務も「BIZIT M&A」上で完了させることができ、ニーズ次第でTRYFUNDSのコンサルティングサポートも受けることが可能です。
 さらに、サービスを通してM&Aが成約に至った場合、売り手のユーザーに「成約お祝い金」を贈呈いたします。

 TRYFUNDSは、今後も「BIZIT M&A」の提供を通じて、事業承継に悩む中小企業をサポートしてまいります。


◆ 「BIZIT M&A」について

[画像2: リンク ]

■ユーザー : 世界70ヶ国から登録
■対応地域 : アジア(日本・中東含む)、欧州、北米、アフリカなど
■対応言語 : 英語・日本語
■価格   : 登録無料(一部有料機能の無料トライアル期間あり)
■URL   : リンク


◆「BIZIT M&A」で事業承継を行うメリット
1.どんな業種、企業規模でも登録可能!
業種や企業規模に制限はありません。個人経営の飲食店から、全国に拠点を構える中堅企業までどなたでもご利用いただけます。

2.登録無料!M&A成約時には「お祝い金」を贈呈
「BIZIT M&A」を通してM&Aが成約した際には、売り手ユーザーに「お祝い金」を贈呈いたします。買い手ユーザーも、トライアル期間中はM&A成約までは無料でサービスをご利用いただけます。(無料トライアル期間終了後、一部機能有料化)

3.簡単な登録作業で、売りたい案件を登録し、買い手にアピールできる!
「買い手に検討してもらうために、どんな情報が必要なのかわからない」という方でも、画面に表示される項目に沿って企業情報を登録していくだけで、簡単に売却案件の登録ができます。
PC操作が苦手な方でもスムーズにご利用いただける仕組みになっており、M&Aのご経験がない方でも、多くの買い手候補に向けて売却案件をアピールできます。また、ご要望に応じて、TRYFUNDSが入力のサポートをいたします。

4.各分野の専門家・プロフェッショナルがM&Aの成功をサポート
「BIZIT M&A」では、世界各国の弁護士、会計士、コンサルタントなどをネットワークしており、実務に必要な書類の一部作成等のサポートをTRYFUNDSを通じ、専門家に依頼することも可能です。また、ご要望に応じて、TRYFUNDSの担当者が入力のコンサルティングやM&Aアドバイザリー事業のサービス提供を行い、案件の成功に尽力いたします。

5.マッチング機能だけではなく、案件管理や交渉などの機能も充実
M&Aにおける重要な業務プロセスである条件交渉やDD(買収監査)なども、サービス内の統一されたツールで行うことができます。現段階では、段階的な情報開示機能、案件ステータスの管理機能、案件単位の交渉ルームの自動作成機能、交渉ルーム内でのメッセージ機能、案件を共同で進めるためのメンバー追加などの機能を搭載しており、今後も順次開発を続けていく予定です。

6.高度なセキュリティで安心安全な取引を実現
「BIZIT M&A」に案件情報を登録しても、会社名が特定できるような情報は開示されません。売り手ユーザーが許可をした買い手ユーザーにのみ詳細情報を開示でき、段階的な情報開示が可能となっております。また、TRYFUNDSによる厳格な審査を通過した買い手ユーザーのみが、売り手ユーザーにコンタクト可能な設計となっているため、安心して案件を登録いただけます。
また、売却案件についての情報や取引の内容などに含まれる、機密性の高い個人情報を守るため、世界で最も優れた「プライバシー保護認定機関」として、現在、米国をはじめEU、アジア太平洋経済協力会議(APEC)の加盟国に属する事業者で運用される多くのグローバルウェブサイトで利用されている個人情報保護第三者認証プログラム「TRUSTe(トラストイー)」を取得しています。


◆サービスご利用の流れ

[画像3: リンク ]



◆株式会社Tryfunds 概要

[画像4: リンク ]

・住所     : 東京都港区西新橋3-24-10 ハリファックス御成門ビル3階
・代表取締役  : 丹野 裕介
・資本金    : 1億5,828万円(資本準備金含む:2018年1月現在)
・主な事業内容 :
 1. 海外進出・地方創生・インキュベーションに関するコンサルティング業
 2. ヘッドハンティング、コンサルタント派遣 等
 3. 市場調査、販売活動、販売促進活動に関するコンサルティング業
 4. デザイン制作、動画制作、Webページ制作に関するコンサルティング業
 5. インターネット技術に関するコンサルティング業
 6. M&Aアドバイザリー、企業間パートナーシップに関するアドバイザリー業務
 7. 情報収集、情報処理、情報提供に関するサービス 等
・URL     : リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]