logo

タクセル株式会社が新MAツール「KAIGAN」をリリース!地方在住者にMAアシスタントという新しい仕事を創出

タクセル株式会社 2018年04月04日 10時01分
From PR TIMES

「KAIGAN」はツール利用料金は無料!運用代行を格安提供

「大切なことを大切にできる働き方を、誰でも」をビジョンとするタクセル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:田中 亮大)は、マーケティングオートメーションツール(以下:MAツール)「KAIGAN」をリリースしたことをお知らせいたします。MAツールの運用支援を切り口とし、地方在住者がリモートワークで"大切なことを大切にしながら働ける"新しい仕事を創出していきます。



[画像1: リンク ]


■サービスリリースの背景
タクセル株式会社は、「大切なことを大切にできる働き方を誰でも」を実現するために、インサイドセールスに特化したクラウドソーシング事業など、場所やお金に縛られない雇用を創出できる事業を展開して参りました。しかし前回の事業では、顧客の業務時間に合わせて働くという"時間"に縛られるという課題がありました。
この度、新事業としてMAツールの提供を開始し、MAツールの運用サポート「MAアシスタント」という新たな雇用を創出することで、時間に縛られることなく、今まで以上に「大切なことを大切にできる働き方」を促進していきます。

※MAツールとは : 欧米では当たり前のように利用されているマーケティングの自動化ツールのこと。マスマーケティングとは違い、企業ごとにカスタマイズされたタイミングで適切なアクションを行うことで、量と質が高いリード創出を目的としている。


[画像2: リンク ]



■MAツールの特徴
従来のMAツールは、20~30万円以上/月のツール使用料金がかかるものがほとんどです。また、高額費用を払ってツールを導入をしても、運用ノウハウや運用リソースが導入企業にないことが多く、効果が出ないという課題がありました。費用と運用リソースの確保という課題を解決するために、ツール費用は基本無料化し、MAアシスタントによる運用代行をお手頃価格で提供していきます。

[動画: リンク ]




■導入企業さま
タクセル社には過去インサイドセールス事業で培ってきた、MAツール運用ノウハウがあります。そちらのノウハウと運用リソースをセットでご提供することによって、見込顧客数を最大化し、貴社の売上に貢献します。

▼サービス詳細ページはこちら
リンク


■MAアシスタントの募集
地方にいても、働いた分だけしっかりと稼ぐことができます。また、勤務時間の成約もないため、大切なことを最優先し、好きな時間に好きなだけ働くことができます。しかし従来のクラウドソーシングとは違い、ただの作業ではありません。最新のMAツールに運用に携わることで、最先端のマーケティング手法を学ぶことができます。

▼MAアシスタントについての詳細はこちら
リンク


■地方自治体 ご関係者さま
タクセル社は、MAツールを無料で企業に提供することによって、運用代行の需要を増加させ、MAアシスタント(運用代行)という新しい仕事を生み出します。働く場所にかぎらず、多くの雇用を創出することができます。現在は、群馬県富岡市に本社を構え富岡市の雇用活性化を目的とした一般社団法人STARTING POINT TOMIOKA (代表理事 大塚友広)と連携し主婦層の雇用拡大を進めています。今後は多くの地方自治体の方と連携を目指していきます。全国各地に、時間/場所から自由に働ける雇用を創出して参ります。

▼自治体関係者さまのお問い合わせはこちら
リンク


会社名:タクセル株式会社
代表者:代表取締役 田中亮大
所在地:〒141-0031 東京都品川区西五反田1-11-1-601
事業 : MA(マーケティング・オートメーション)導入・運用支援
インサイドセールス導入・運用支援
フィールドセールス強化支援
リモートワーク / テレワーク普及活動
連絡先:info@taku-sale.com
URL:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]