logo

「Shinoken Smart Apartment」始動。 【デザイナーズアパート】+【IoT】 = 新たなスマートアパート IoTデバイス【Shinoken Smart Kit】の導入・販売決定。

株式会社シノケングループ 2018年04月02日 17時00分
From DreamNews

ランニングコスト不要!お持ちのスマートフォン1台で、安心・快適・スタイリッシュなスマートアパートを利用可能。
赤外線通信をベースにした豊富な拡張性でユーザー好みの空間。

当社グループにて販売する投資用アパート「ハーモニーテラス」シリーズはもちろん、約30,000戸の既存賃貸管理物件へも、オーナー様のご希望を踏まえ、順次導入していくことで、新たな「スマートアパート」を用いた「価値ある資産づくり」をさらに推進して参ります。
また、アパートへの導入だけでなく、当社販売のマンション「ハーモニーレジデンス」シリーズにつきましても、順次導入を検討しております。

■利用・導入の容易さと拡張性
『Shinoken Smart Kit』の利用にあたり、難しい手続きや専用の端末などは一切不要です。
お手元のスマートフォンに専用のアプリをダウンロード。
アプリに赤外線リモコンを認識させることで、アプリが学習し、その後の操作はリモコン不要です。
たとえば「おやすみ」の一言で、照明や家電を消したり、エアコンをタイマーに切り替えたりといった
一連のコントロールが音声でできるようになります。
また、お住まいの部屋の温度・湿度・照度を検知するセンサーを設置しており、
『Shinoken Smart Kit』を利用し、温度・湿度・照度を自動的にコントロールすることもできます。
なお、家電製品で一般的に使用される赤外線を利用することで幅広い活用が可能。
最新のAIスピーカーとの連動についても開発中です。
※利用可能な製品の代表例
TV、エアコン、照明、オーディオ、空気清浄器、室内カメラ、お掃除ロボット、
電動カーテン、AIスピーカー(開発中)など。

■スマートセキュリティ (スマートロック+ウインドウセキュリティ)
玄関や窓に取り付けたセンサーによって、留守中の侵入者など、万一の異変が発生した場合、指定のスマートフォンにアラートを発信し、お知らせします。
スマートロックについては、一般的な機能(アプリやICカードでの開閉、オートロック機能、鍵のシェア、ワンタイムパスワード)などはもちろん利用可能。ご自身のスマートフォンをインターフォンとして、来訪者の確認等を行うことも可能です。
室内カメラも接続可能で、人感センサーによって、離れて暮らす家族の異常に気づくことができる仕組みも開発済みです。

「選ばれ続ける物件であること」

立地の良さ×デザイン性 + IoTデバイス 「Shinoken Smart Apartment」

私たちシノケンは、「資産づくり」を目的とした賃貸住宅経営のご提案をこれまで約30年にわたり一貫してご提案しており、「選ばれ続ける物件」を作るため、「立地の良さ」と「デザイン性」にこだわり、物件をご提供して参りました。
お蔭様でグッドデザイン賞も受賞させて頂き、入居率も約30,000戸の管理戸数に対し、2017年の年間平均で約98%、2018年3月末時点では約99%(いずれも自社企画開発物件)と、高い水準で推移しておりますが、今後さらに多様化する入居者様のライフスタイル、ニーズにお応えするために、またこれまで以上に安心、安全、快適さをご提供できる、という判断のもと、IoTデバイス『Shinoken Smart Kit』の導入を決定致しました。
今後も市場ニーズやお客様のご要望を反映させながら、サービスの拡充を推進して参ります。
「お客様の成功がすべて」という私たちの理念に基づき、更に進化し、より入居者様に選ばれる物件をつくること。
それが、「資産づくり」を願い、私たちシノケンを選んで頂いたオーナー様のご期待にお応えすることと考え、今後も更に新しいサービスを提供し続けて参ります。






本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。