logo

ストック型ビジネスに対応した管理機能を4月2日よりリリース。継続的な案件・売上の管理を実現 ~経営管理システム「アイピア」~

株式会社 アイピア 2018年04月02日 14時01分
From PR TIMES

クラウドシステム開発とITによる業務コンサルティングを行う株式会社アイピア(本社:兵庫県神戸市中央区)は、自社が開発する経営管理システム「アイピア」に、ストック型ビジネスを行う企業向けの業務管理機能を追加リリースいたします。これにより、定期購入や会員サービスなどの継続的に売上の記録が必要になる業務を円滑に管理することが可能になります。



[画像: リンク ]


■開発の経緯
【1.人件費・経費などコストカットによるブラック企業化】

企業がブラック企業化する大きな原因の一つに、人件費削減などのコストカットによる労働環境の悪化があります。これを改善するためには、その場その場の業績に売上が左右されるビジネスモデルそのものを見直す必要がありました。

【2.事業安定化のため「ストック型ビジネス」への注目が高まる】

そこで注目されたのが「ストック型ビジネス」です。契約が続く限り継続的に利益が上がる仕組みは事業を安定させやすく、売上予測が立てやすい事からも多くの企業が注目するビジネスモデルです。

※ 「ストック型ビジネス」の詳細は こちら からご覧ください。
リンク


【3.ストック型ビジネスは従来の管理システムでは対応できない】

ところがストック型ビジネスは、従来の業務システムで管理しようとすると、以下のような手間が発生します。


定期購読などへの定期的な請求や入金の管理がやり切れない。
継続する案件として顧客情報を都度更新しなければならない。
新規案件と継続案件など、売上集計が複雑化しやすい。


これらの問題を解決するために、ストック型ビジネスに特化した管理機能をアイピアに追加いたしました。

■アイピアの「ストック型ビジネス管理システム」について

アイピアでは、標準機能である顧客情報・営業活動・原価などの管理に対応しながら、ストック型ビジネス向けに以下の機能を搭載いたします。これらの機能を通じて、業務の効率化を図ります。


定期購入を前提とした案件の自動生成
継続的な売上の記録を自動的に実行
請求書の自動生成、一括印刷をワンクリックで完結
入金予定、更新月の追跡、通知
入金予定に沿った売上予測、集計

  ※ 機能の一部は専用カスタマイズにて対応いたします。

■本件に関するお問い合わせ

会社名:株式会社 アイピア
代表者:田中 直也(タナカ ナオヤ)
TEL:078-335-8975
E-Mail:info@aippear.com
所在地:〒650-0031
    兵庫県神戸市中央区東町123-1 貿易ビル 910-4
H  P:リンク

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]