logo

組織変更のお知らせ

ジーニー 2018年04月02日 12時01分
From PR TIMES

事業別から機能別組織へ変更し、クロスセルと人材活用を強化



株式会社ジーニー(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:工藤智昭、以下「ジーニー」)は、本日付けで、事業別から機能別組織へ大きく体制変更を行いましたのでお知らせいたします。

ジーニーは、国内No.1規模を誇るインターネットメディアの広告収益最大化プラットフォーム「GenieeSSP」や、「GenieeDSP」、「GenieeDMP」に加え、2016年7月よりマーケティングオートメーション「MAJIN(マジン)」を幅広い企業様にご提供しています。メディア様や広告主様・代理店様向けに、それぞれ複数のサービスをご提供(クロスセル)できる状況へ変化していることを踏まえ、これまで以上により深くお客様ニーズを捉え最適なご提案が行えるよう、この度、事業別から機能別組織へ大きく体制変更することにいたしました。また、今回の体制変更により、事業間での人材交流の活性化を促進すると共に、経営企画機能や海外事業の強化を図ります。

[画像: リンク ]


ジーニーでは、この度の組織変更による体制強化を通して、これまで以上に国内外の幅広い企業様のマーケティング課題の解決やニーズに応えてまいります。


【株式会社ジーニー(リンク) 会社概要】
設立:2010年4月
代表者:代表取締役社長  工藤 智昭
資本金:1,388百万円(2017年12月末現在)
本社:東京都新宿区西新宿7-20-1 住友不動産西新宿ビル25F
海外拠点:シンガポール、ベトナム、インドネシア、タイ
従業員数:254名(連結、2017年12月末現在)
事業内容:国内No.1規模を誇るインターネットメディアの広告収益最大化プラットフォーム「GenieeSSP」(リンク)や、「GenieeDSP」(リンク)、「GenieeDMP」(リンク)を独自で開発・運用・提供。広告主・広告代理店のマーケティング支援サービスの提供。マーケティングオートメーション「MAJIN」(リンク)の開発・導入支援。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]