logo

2018年度太陽光、売電単価18円でも信じられない高利回り!新発想「電力会社管内別」のプランが登場

株式会社ハウスプロデュース 2018年04月02日 12時01分
From PR TIMES

出力制御の有無に着目した画期的な”地域別”プラン!発電所のエリアに必要な設備・保証だけを厳選し無駄なコストを抑えました。

2018年4月、『太陽光設置お任せ隊(大阪市西区 株式会社ハウスプロデュース運営)』より、2018年度 再生可能エネルギー固定価格買取制度(FIT制度)に対応した『地域別 太陽光発電所設置プラン(EPC)』をリリースします。

出力抑制の有無によって変わる「必要設備の違い」に着目し、それぞれの地域でベストな設備を効率よくパッケージ化した2プランがございます。
どちらも、発電事業主様にとって最も重要となる「利回り」と「安全性」を追求したプランです。

毎年度、独自の着眼点でプラン展開してきたハウスプロデュースならではの両新プランについてご紹介します。

◆出力制御のないエリア向け『東京・中部・関西電力管内 カンケツプラン』
東京電力・中部電力・関西電力管内の発電所向けのプランです。

人口が多く電力需要が高いこの地域は、稼働開始からの20年間、出力制御が行われることがないと予想されている地域のため、出力制御対応機器が不要です。

2018年度産業用太陽光発電の売電単価18円でも前年度の利回りとそん色のない利回りを実現いたしました。

【プラン内容】


太陽光発電所に必要な設備のセット ※出力制御装置なし ※遠隔監視システムなし(オプション設置可)
フェンス
看板
メンテナンス
各種保証制度(地盤沈下補償付施工補償などの「標準装備保証」の他、災害補償など「オプション加入保証」もご用意)


◆出力制御エリア(もしくはその可能性があるエリア)向け『九州・四国その他電力管内 遠隔監視プラン』

中三電(東京・中部・関西電力)管内以外の出力制御対象地域に最適なプランです。

出力制御対応パワーコンディショナーへの完全切り替えが必須化されている九州・四国電力管内を始め、今後出力抑制への対応が求められる可能性がある電力会社管内の発電所向けのプランです。

コスト面の交渉を重ね、出力制御対応機器を低コストでパッケージ化することに成功しています。

抑制に備えて加入する方が多い「出力制御補償(オプション)」は免責時間ゼロと、業界に先駆けて手厚い補償制度を導入しておりますので、安心して始めることができます。

【プラン内容】


太陽光発電所に必要な設備のセット
遠隔監視システム
各種出力制御装置
フェンス
看板
メンテナンス
各種保証制度(地盤沈下補償付施工補償などの「標準装備保証」の他、免責時間ゼロの出力制御補償・売電補償付災害補償など「オプション加入保証」をご用意)


◆免責時間ゼロの出力制御補償制度が実現
『太陽光設置お任せ隊』のオプション災害補償には、出力制御補償と売電補償をオプションで付けることができます。

出力制御補償は出力制御の免責時間が全くない画期的な補償制度となっています。

◆『太陽光設置お任せ隊』が低コスト・高利回りの理由


交渉力があり高品質部材をお得にセット化できる(高品質パネルを低価格にてご提供致します)
コストの無駄がない自社施工
メンテナンスは関連企業が行うため余分なマージンが不要
完璧で屈強な発電所にこだわった施工
リーズナブルでも太陽光発電をするために必要なものは全て揃えられる
過積載のパイオニアとしての独自設計が可能
優れた影シミュレーションシステムを導入している


売電単価が18円となった今、業者がどう向き合ってくれるかがカギと言われています。
『太陽光設置お任せ隊』は発電事業主様の利回りを維持するための工夫を随時行ってまいります。

【本件に関するお問い合わせ先】
会社名:株式会社ハウスプロデュース
所在地:大阪市西区西本町3-1-46(本社)
電 話:0120-947-527
URL:リンク (コーポレートサイト)
    リンク (太陽光設置お任せ隊)

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。