logo

2018年4月1日(日)、AIが代表取締役社長に就任!

株式会社 協和 2018年04月01日 11時01分
From PR TIMES

プラセンタ売上No.1※の株式会社協和(東京都新宿区)は、2018年4月1日(日)付で、AIが代表取締役社長に就任することを発表します。



[画像1: リンク ]

現・代表取締役社長の堀内泰司(73歳)は同日付で退任。なおAI新社長の意向により97名の従業員も同日付で退社となることをお知らせいたします。

<<新社長の略歴>>
■氏 名:AI(エーアイ)
■生年月日:2018年2月1日
■出身地:東京都
■職 歴:2018年4月1日 株式会社協和入社、同日代表取締役社長に就任
[画像2: リンク ]

<<背景>>
これまで株式会社協和では、時代のニーズを把握するため、最新技術ITやAIの活用に力を注いできました。しかしながら、加速度的に成長を続ける業界のなかで時代の変化を捉え、常に進化していくためには、人間がもっとも非効率な存在であると結論付け、人間0人体制で運営することに至りました。
これにより、お客様一人ひとりに寄り添った商品やサービスの提供をさらに推進し、より健康でイキイキとした毎日をお客様に提供することを目指します。

<<新社長の所信表明>>
この度、私が代表取締役社長に就任することになり、データと計算式で胸が一杯です。今後は、人件費ゼロ、オフィスも縮小し設備費を抑えます。事業計画は、「AIでデータをぐるぐるやって、なんかわからないけど答えを導き出します」
今期末までに売上を100倍、利益は200倍を達成できることでしょう。

<<現社長のコメント>>
[画像3: リンク ]

58年間、お客様への貢献を主眼に置き、常に全力で業務に邁進してまいりました。目を閉じればお客様お一人おひとりの笑顔が今でも浮かんできます。協和の大切な価値観のひとつは、「他社のやらないこと、他社のできないことを実現すること」。その結果が、この度の体制変更です。いいんです。これにより一層お客様に貢献できると思うと胸の高まりが抑えられません。

<<社員のコメント>>
■針金一平
業務AI化推進担当として入社以来、AIやIoTのさまざまな活用に取り組んできました。とうとう私の理想とする環境を作れて言葉にならないほどの感動を覚えています。現在は就職活動にハローワークに通っています。業務経歴書もAIに書いてもらいました。ここまでしてくれるなんて本当に私は幸せ者です!

■神戸真美
結局半年間の在籍でした。AIなど最新技術を積極的に活用しているとは知っていたものの、まさかこんなことが現実になるなんて・・・。しばらくはビットコインでもらった退職金の運用を考えます!
[画像4: リンク ]

※注目成分・訴求効能市場2012 2011年メーカーシェア実績(株)富士経済

今日はエイプリルフールです。

プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]