logo

株式会社博報堂とリンカーズ株式会社、業務提携を締結し、企業の新規ビジネス開発を支援

リンカーズ株式会社 2018年03月15日 12時01分
From PR TIMES

株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸、以下博報堂)と、リンカーズ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:前田佳宏、以下リンカーズ)は、業務提携を締結し、企業の新規ビジネス開発支援に向け協業を開始しましたのでお知らせします。



 博報堂はこれまで、フィロソフィーである「生活者発想」を軸に多様なクライアントのビジネス開発・推進をサポートしてきました。また、リンカ―ズは、大手企業のニーズに対して地方の有力な中堅・中小企業およびスタートアップ、産官学との技術マッチングを全国500以上の自治体や産業支援機関と提携し、ものづくり産業支援に貢献してきました。クライアントの新規ビジネスの更なる推進には、きめ細やかな技術支援が欠かせないことから、このたび両社の提携に至りました。

 本提携により、博報堂が持つ「生活者発想のコンセプト開発力」とリンカーズが持つ「技術発想のオープンイノベーション推進力」を掛け合わせたスピーディなイノベーション支援が可能になります。具体的には、技術の目利き・分析から、新規ビジネスのアイデアワークショップ、リンカーズの”ものづくりネットワーク”を駆使したパートナー選定&プロトタイプ開発、事業計画策定と事業プロデュースまでをワンストップで提供、クライアントの新規ビジネス、イノベーション創出を統合的に支援します。今後はこうした取り組みをプラットフォーム化し、広く提供することを検討しています。

 イノベーション創出を目指した新規ビジネス開発にあたっては、ユニークなアイデアが生まれても事業計画化し軌道に乗せることが難しいうえ、技術動向や未来洞察、生活者理解などの視点不足や、既存事業の延長に留まるといった、構想したビジネスがイノベーション創出につながらないという課題が生まれています。本取り組みは、イノベーション創出を目指す全ての企業、団体を対象にしており、課題によってきめ細やかなサポートでサービスを提供してまいります。

株式会社博報堂について
博報堂は「生活者発想」と「パートナー主義」という2つのフィロソフィーのもとで、日々革新を続けています。高いクリエイティビティを持つプロフェッショナルがチームを編成し、広告領域のみならず、戦略構築から社会的なムーブメントの創出まで、あらゆる領域においてクライアントの皆様の課題解決をお手伝いしています。マーケティング環境の変化を先取りし、統合マーケティング・マネジメント力でクライアントの事業価値を向上させる世界一級のマーケティング・カンパニーを目指していきます。
リンク
[画像1: リンク ]


リンカーズ株式会社について
2014年のサービスリリース以来、世の中からベストな開発パートナー/部品調達先/OEM委託先等の取引先を抽出するものづくり系マッチングサービス「Linkers」を運営。約900件の大手企業のニーズに対して地方の有力な中堅・中小企業および産学官とのマッチングを行い、ものづくり産業支援及び地方創生に貢献し、高い成約率と顧客満足度およびリピート意向を誇ります。
リンク
[画像2: リンク ]


プレスリリース提供:PR TIMES リンク

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]